人間らしく人生楽しんじゃってもいいよね!

太陽を愛したひとのキャストは誰!?ロケ地や主題歌も気になる!!

2018/04/21
 
太陽を愛したひと
この記事を書いている人 - WRITER -

 

向井理さんと上戸彩さん出演の感動のスペシャルドラマ「太陽を愛したひと~1964あの日のパラリンピック」が平成30年、今年の夏に放送されることになりました。

 

向井理さんと上戸彩さんの他に、誰が出演するのかも気になるところです。

 

そして、ロケ地主題歌も気になりますよね~!

 

私なりにお答えしたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

「太陽を愛したひと~1964あの日のパラリンピック」・あらすじ

 

太陽を愛したひと

 

1960年、向井理演じる整形外科医の中村裕(なかむらゆたか)は研修先のイギリスで。スポーツを取り入れた障害者医療を学びます。

 

彼はこれからの人生の原動力となる「失ったものを数えるな。残っているものを最大限に生かせ」という言葉と出会うのです。

 

 

 

日本に帰国した後、「障害者スポーツを日本に何としてでも広めたい!」と動き始めます。

 

 

 

しかし、当時の日本は現在のように「リハビリ」という言葉はほとんど使われていなくて、「障害者を見せ物にしないで!」と冷たく言われてしまうのが現実でした…。

 

 

 

そんな中、ある少年と出会いました。

 

少年と出会ったことをきっかけにして「車いすバスケットボール」を広めていくんですね。

 

 

浸透していく最中、「第2回のパラリンピックとなる東京パラリンピックを実現せよ」と指示をされ、社会の常識や障害者の家族からの反対などを、ひとつずつクリアして成功に導きます!

 

 

障害者の社会復帰のために、障害者自立施設を設立するなど、障害者に全力で立ち向かう医師を描いた感動の物語です!!!

 

 

 

 

今では当たり前のようにパラリンピックが行われていますが、当時は障害者も楽しくスポーツをすることができる!という前向きな考えよりも、障害者は見せ物になるという後ろ向きな考えの方が強かったのですね。

 

 

諦めずに「車いすバスケットボール」を浸透させていったことにより、パラリンピックというものがあり、障害者の方たちが生き生きとスポーツをしているんだと思ったら、パラリンピックの見方も変わりますね。

 

 

 

スポンサーリンク

「太陽を愛したひと~1964あの日のパラリンピック」のキャストは誰?

 

先程ご紹介した、向井理さんと上戸彩さんの他にも、出演する人が気になりますよね!

 

ご紹介していきます!

 

向井 理・上戸 彩

 

向井理・上戸彩

 

整形外科医 中村裕 : 向井 修

中村裕の妻 : 上戸彩 ←なぜか役名がでてきません…。

 

 

その他の出演者

 

志尊淳

 

部活の事故で車いす生活をする 土山 アキラ   志尊 淳

 

 

安藤 玉恵

 

自己で脊髄を損傷し、車いす生活をする 村上 久子 役 : 安藤 玉恵

 

 

飯豊まりえ

障害者の自立支援施設「太陽の家」で働く 岸本 茜 役 : 飯豊 まりえ

 

 

山口 馬木也

アキラ(志尊 淳)の父親 土山 正之 役 : 山口 馬木也 

 

 

尾上松也

国立別府病院の医師・中村の後輩 畑田 和男 役 : 尾上 松也

 

 

 

スポンサーリンク

「太陽を愛したひと~1964あの日のパラリンピック」ロケ地はどこ?

 

「太陽を愛したひと」のロケ地ですが、なかなか出てこなかったです。

 

ただ、ボランティアエキストラを募集していましたので、撮影場所がぼんやりとならわかっています。

 

 

茨城県内で行われたと言うことは確かなようです!

 

茨城県のひたちなか市・笠間市・日立市でエキストラ募集をしていました。

 

ひたちなか市では、ロケ中は寒く水泳大会の観客をやってもらう…となっていますので、屋外のプールといったところでしょうか…。

 

検索しても屋外のプールは、見つかりませんでした…。

 

撮影なのでどこかの学校のプールを借りてやっているのかもしれませんね。

 

 

 

笠間市や日立市では看護師役患者役見舞客のエキストラを募集していました。

 

向井理演じる中村裕は整形外科医ですし、尾上松也演じる畑田和男も国立別府病院の医師です。

 

ロケ現場はとても寒いとありましたが、見舞客も募集していることから、病院で行われているのか、バスケットボールの試合風景なのか…といったところでしょうか。

 

バスケットボールの練習風景や試合も、外で行われているのではないかな?とバスケのシーンの写真を見て私は思っています。

 


はっきりとしたことが分かり次第、追記していきたいと思います!

 

 

 

スポンサーリンク

「太陽を愛したひと~1964あの日のパラリンピック」主題歌は?

 

主題歌も気になるところですが、設定が1964年と言うことなので、静かな歌が選ばれるのかなと思っていますが、「ウルフルズかな?」と予想している方もいましたよ!

 

ウルフルズだと、静かなイメージは私はないですが…。

 

まだ主題歌も決定していないようなので、わかり次第追記していきたいと思います!

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

障害者が前向きに生きていくために、車いすバスケットボールを日本に広め、現在は当たり前に行われているパラリンピックを成功に導いていく物語です。

 

日本人は様々なことを開発する力はあるにも関わらず、デリケートな部分になると途端に出遅れがちです。

 

それらを覆していく人がいることで、日本も変わっていく事ができます。

 

「周りは絶対に反対するけど、でもやろうとする勇気を教えてくれる物語だと私は思います。

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA