人間らしく人生楽しんじゃってもいいよね!

犬山日本ライン花火大会2019穴場を知りたいならこれを見なきゃ損!

 
犬山木曽川
この記事を書いている人 - WRITER -

 

毎年8月10日に行われる、犬山日本ライン夏祭り花火大会ですが、せっかく観るなら誰にも邪魔されずにゆったりと観たい!という人も多いのではないでしょうか?

 

結婚するまでは犬山で生まれ育ち、犬山の花火を見てきました。

 

地元人が伝える穴場をぜひチェックしてみてくださいね!

 

スポンサーリンク

灯屋・迎帆楼(あかりや・げいはんろう)

 

2017年7月1日に犬山城を臨む客室がリニューアルした「灯屋・迎帆楼(あかりや・げいはんろう)」はグーグルマップを見ていただくとわかるように、なんと花火がどかんどかん上がる場所に近い!

 

 

8月10日ぴったりに予約を取るのは難しいかもしれませんが、犬山の花火は木曽川ロングラン花火というのが、8月1日から9日の19:55~20:05まで打ちあがります!

 

10分間200発と短い時間ですが、ロングラン花火期間に泊まるというのも一つの手だと思いますよ!

 

8月10日は迎帆楼付近で観ることができるので、おススメの場所となっています。

 

 

 

スポンサーリンク

名鉄犬山ホテル バーベキュー&ビアガーデン

 

結婚前に勤めていた会社で、8月10日になると何人かの社員が行っていた、名鉄犬山ホテルで観る花火!

 

 

2019年もやるかはわかりませんが、限定販売として屋上特別鑑賞席が設けられ、特別会席弁当と飲み物を用意してくれるのです!

 

3階の屋上から花火を観ることができるので、めちゃくちゃ美味しい場所で観れちゃいます!!

 

帰りは、犬山ホテルの「白帝の湯」を満喫して帰れますしね!

 

 

木曽川ロングラン花火が行われる8月1日から8月9日は花火を観ながらビアガーデンができます!

 

花火の期間は大変人気のあるプランなので、7月までには予約したいですね!

 

スポンサーリンク

犬山丸の内緑地

 

犬山丸の内緑地犬山城と花火のコラボが撮影できる穴場となっていますよ!

 

 

犬山日本ライン夏祭り花火大会2019・トイレの場所を確認しよう!でもお話ししていますが、トイレも近い場所にあるので、家族連れでも安心して行けるスポットとなります!

 

ただ場所が場所なだけに、移動は早めに済ませておいたほうが無難です!

 

 

スポンサーリンク

成田山

 

私が何度もおすすめしている成田山です!

 

 

成田山に入るときは犬山日本ライン夏祭り花火大会2019の駐車場情報で渋滞を避けよう!を、必ずチェックしてから行くようにしてくださいね!

 

入るところを間違えると、大渋滞に巻き込まれる可能性大ですから!!

 

私は会社終わりの夫や姉を待ち、夕ご飯を食べてから出かけたのにも関わらず、成田山から花火を観ることができています!

 

しかも、1歳のころの娘も連れて出かけていますので、家族連れにもおすすめです!

 

 

スポンサーリンク

犬山ひばりヶ丘公園

 

犬山ひばりが丘公園夜景を観る場所としても、めちゃくちゃ有名です!

 

というわけで、花火もしっかり観ることができますよ~!

 

駐車場は17:00に閉まってしまいますが、公園は24時間いつ入っても大丈夫です!

 

 

犬山日本ライン夏祭り花火大会2019・トイレの場所を確認しよう!でもお話ししていますが、トイレもありますので安心して花火を楽しむことができますよ!

 

駐車場は17:00に閉まってしまうということを除けば、のんびりできるおススメのスポットではないでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

鵜沼の森・ふるさと眺望の丘

 

鵜沼の森絶対にひとりでは行かないでくださいね~!!(笑)

 

街灯がないので、人とすれ違うのもかなり怖いですから!!

 

私は女同士では絶対に行きたくない場所です(笑)

 

 

と、若干脅しが入りましたが、夜景はめちゃくちゃきれいです!!!

 

カップルにおススメしたい場所でもあります!

 

ただし、車は路駐になってしまうので、ご注意を!

 

 

ふるさと眺望の丘まで、坂を上り続けますので、かなり小さな子供連れはあまりおススメしません!

 

 

 

スポンサーリンク

各務原市民プール

 

犬山の花火とみんなが言うように、愛知県側が混むので、逆に岐阜に逃げるのも手ですよ!

 

各務原市民プールからも花火を観ることができます。

 

 

ただ、愛知県から逃げる人が多くなってきたのか、最近は混むようになってきているようです…。

 

岐阜県から花火が観えるスポットを探さなければ!!!

 

 

スポンサーリンク

上坂公園

 

少し遠いですが、小さな花火でもゆったりと観たい!という人には、上坂公園もおススメします!

 

 

子供たちが遊べる芝生の広場もありますので、夕方くらいから遊んで、夜は花火を観るというのもいいですね!

 

公衆トイレもありますので、小さな子供連れでも安心して花火を楽しむことができますよ!

 

ただし難点が車を止める場所…ですね。

 

犬山日本ライン夏祭り花火大会2019駐車場を予約する方法を知ろう!で、予約方法を確認し、【犬山市・上坂町駐車場】を予約すると、車を止めることができます。

 

 

スポンサーリンク

木曽川犬山緑地

 

木曽川犬山緑地犬山日本ライン夏祭り花火大会2019の駐車場情報で渋滞を避けよう!などでおススメをしてきました。

 

 

花火が上がる場所まで歩けない距離ではないですが、木曽川犬山緑地からのんびり花火を観るのもいいと思いますよ!

 

ただし、場所が場所なだけに早めに移動しておいた方が無難です!

 

子供が遊べる場所はありますので、昼間は遊んで夜花火が良いと思いますよ!

 

 

スポンサーリンク

桃太郎公園

 

桃太郎公園キャンプやバーベキューをする人で結構多くの人が来ます!

 

 

キャンプをしながら花火を観るのもいいですよね!

 

テントも1張500円で連続6泊まで可能なので、8月10日に予約するのもありです!

 

もし、花火だけを観に行くなら、駐車場も限られているので早めに移動してくださいね!

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

犬山の花火が観れる場所・穴場を探し続けますので、いい場所が見つかり次第追記しますね!

 

穴場が穴場ではなくなっている気がするので、岐阜県側で花火が観られる場所を探したいと思います!!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA