人間らしく人生楽しんじゃってもいいよね!

ふれあいパーク緑の丘は広大な芝生!丘を登ったり走ったりしよう!

2018/03/30
 
広大な芝生でおもいっきり走ろう!
この記事を書いている人 - WRITER -

 

おはようございます!

 

昨日はとても暖かく、日中はストーブがなくても過ごせるほどでしたね。

 

これだけ暖かくなってくると、外で日向ぼっこをしたら気持ちがいいなぁと思うようになりどこかへお弁当を持って出かけたくなりますね。

 

お金をかけずに、思いっきり子供を走らせる方法をお伝えします!

 

 

スポンサーリンク

ふれあいパーク緑の丘は広大な芝生がある!

 

ふれあいパーク緑の丘の一番の魅力は、広大な芝生があることではないでしょうか。

 

広大な芝生

 

芝生は管理がとても重要で、たまに管理専門の会社が来て芝生のお手入れをしています。

 

ただただ広い平坦な芝生ではボール遊びをしたり、走り回ったり、ときには、タコを上げている人もいます!

 

タコを上げられるなんて広い証拠ですよね!

 

 

平坦な場所ばかりではなく、丘もあります。

 

我が家の娘は丘が大好きで登っては下りて…を繰り返して遊んでいますよ。

 

娘の大好きな丘

 

本を読んで優雅な時間を過ごしている人もいるくらい風が吹くととても気持ちがいい丘です。

 

 

 

スポーツグッズを借りて遊ぼう!

 

何も持って行かなくても、スポーツグッズを借りることができます。

 

  • バドミントン
  • サッカーボール
  • グランドゴルフ
  • トラックボール
  • ドッジボール
  • 竹馬
  • バスケットボール
  • ソフトバレーボール

 

詳しくは管理事務所へお問い合わせくださいね!
(電話0574-61-3538 )

 

 

 

スポンサーリンク

遊具は少ないけど、子供でいっぱい!

 

広大な芝生だけではなく、子どもたちが遊べるように遊具もあります。

 

【滑り台】や【ブランコ】の複合遊具と小さなお子さん用の【スプリング遊具】があります。

 

遊具の数はそれほど多くはないですが、平日に行っても多くの子どもたちが元気に遊んでいますよ。

 

 

子どもたちを遊具で遊んでいる横で話に花を咲かせる、お父さんお母さんの姿を度々見ます。

 

ママさん会が行われているのかな?と思うくらい遊具の周りは子どもたちとママでいっぱいだったりしますよ。

 

 

 

スポンサーリンク

お弁当を持ってでかけよう!

 

暖かくなってくると、お弁当を持って一日中居る家族も出てきます。

 

レジャーシートを敷いて、芝生でボール遊びしたり、かけっこしたりと本当に良い休日を過ごすことができますね。

 

 

上の写真は芝生から少し木陰に入った場所です。

 

こんな場所もありますよ。

 

 

土日は芝生が人でいっぱいになるくらいに、様々な人が遊びに来ています。

 

お弁当を持って行っても邪魔にならず、ゆっくり過ごせるくらい広い芝生です。

 

「お金をかけずに1日遊び倒したい!」という家族に持って来い!な場所だと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

ローラースケートや自転車は遊び広場でやろう!

 

自宅の前でやるのが危険と思われる、ローラースケートや自転車の練習もふれあいパーク緑の丘でできます!

 

芝生の上ではなく、コンクリートの【遊び広場】で練習したり、遊んだりすることができますよ。

 

 

遊び広場も、芝生同様で休日は人でいっぱいです。

 

自転車の練習に休日だけではなく、学校から帰った後も来ている子供もいます。

 

 

 

スポンサーリンク

ふれあいパーク緑の丘の開園時間・場所

 

開園時間

 

午前8時30分から午後5時まで(閉園後は施錠)

 

 

休園日

 

12月29日~1月3日まで

 

 

駐車場

 

A駐車場 257台
(一部平成29年4月より暫定的に24時間開放)

 

B駐車場 36台

 

 

お手洗い

 

3か所あります。

 

 

電話

 

0574-61-3538

 

 

ふれあいパーク場所

 

〒509-0222
岐阜県可児市羽崎1269-38

 

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

ふれあいパーク緑の丘は広大な芝生があるほかに、遊具があったり、スポーツグッズも貸し出しもやっています。

 

管理人がきちんと管理しているパークになりますので、開園時間が決まっていますが、管理人がいるという安心もありますね!

 

年に数回、車のイベントが開催されたりするので、イベント開催日はなかなか駐車場に入れないということもあるかもしれませんが、ほとんどはすんなりと入れますので安心してお出かけくださいね!

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA