人間らしく人生楽しんじゃってもいいよね!

キューズベリー・さよなら重さ!二人の子供に使ってみた結果!前編

2018/03/30
 
キューズベリー
この記事を書いている人 - WRITER -

 

おはようございます!

 

だんだん暖かくなり、お散歩日和の日々が増えてきましたね。

 

下の息子ももうすぐ1歳。

 

離乳食も良く食べるので、ものすごく体重が増えつつあります。

 

だんだん腰痛を感じるほど重いです。

 

まあ、とくに上の娘の方が重いですが(笑)

 

 

そんなときに活躍するのが【キューズベリー】の抱っこ紐なんですよ。

 

ママ友達に多いのは【エルゴ】ですが、私は人とは違うものを使いたいと探しまくり、ようやく見つけたのが【キューズベリー】の抱っこ紐でした。

 

「さよなら重さ」というキャッチフレーズが、腰痛の私はすごく気に入ったのです(笑)

 

 

スポンサーリンク

【キューズベリー】ってどこにあるお店?

 

【キューズベリー】は、大阪府にお店があります。

 

私はまだ行ったことがなく、大阪に行ったときにお店の近くまで行ったら「ぜひ行ってみたい!」と思っています。

 

 

私は店舗で購入せず、【キューズベリー】の、ホームページから購入しました。

 

「実際に触ってみなくちゃ怖い!」と思うのなら、ぜひお店に足を運んでいただきたいと思いますが、ホームページでも抱っこひもの使い方が動画で説明されているので、これなら使えそうだなと思い注文しました。

 

大阪府にそんな簡単に行くことができないのならホームページの動画を見てほしいです。

 

30日間返金保証付きなので、ホームページの動画を見て、抱っこ紐を使用し、今後も使っていくかを決めてもいいかもしれませんね!

 

 

 

【キューズベリー】住所・電話番号

〒545-0021
大阪府大阪市阿倍野区阪南町1-55-3

0120-879-524

 

 

スポンサーリンク

【キューズベリー】は、抱っこひも専門店なの?

 

【キューズベリー】は抱っこ紐のみを、販売しているわけではありません。

 

抱っこ紐を中心とした、お母さんと赤ちゃんのための育児雑貨専門店なのです。

 

ですので、母子手帳ケースやガーゼケット、お母さんのためのバックも販売しています。

 

それが、また全てがおしゃれなんですよ!

 

 

【キューズベリー】と言えば、抱っこ紐!というくらいに力を入れて作っているのも確かです。

 

お母さんの声を常に聞き入れ、お母さんと赤ちゃんが心地よく過ごせるように改良され続けています。

 

 

 

スポンサーリンク

私が【キューズベリー】抱っこ紐を選んだ理由

 

私が【キューズベリー】の抱っこ紐を選んだ理由…

 

  • 他の抱っこ紐にはないおしゃれさ

 

  • 眠った赤ちゃんを抱っこ紐から外し寝かせやすい

 

  • 日本製であること

 

この3点でした。

 

 

私は【キューズベリー】の抱っこ紐を見つけた瞬間に、夫と義父に「これ見てよ!前にファスナーが付いてて、お洋服みたいな抱っこ紐なんだよ!」

 

これ見てよ!とスマホを見せる私

 

「でね!でね! こうやってファスナー開けて子どもを起こさずに寝かせれるんだって~!すごくない?」

 

なんて大興奮して話したのです。

 

その大興奮の私を見て義父が「よし!買ってやる!」って買ってくれたんですけど(笑)

 

よし!買ってやる!というお義父さん

 

 

 

日本製であると言うことも安心の一つ

 

海外製のは、海外の赤ちゃんの体に合わせて作られていることがとても多いのです。

 

日本人は大人になっても、海外の大人と比べると、全体的に小さめだと思うのですが、いかがでしょうか。

 

となると、やはり子供でも日本人は小さめで、赤ちゃんの足の開きが自然になるような抱っこ紐の方が、赤ちゃんはとっても楽だと思うのですよ。

 

キューズベリー抱っこ紐

 

キューズベリーの抱っこ紐は日本製で、日本人の赤ちゃんの体に合わせて作られています。

 

とても安心する大切なポイントですね!

 

 

そして、お父さんである夫が使っても違和感がない!

 

我が家はほとんど私しか使いませんが、町の中ではお父さんが抱っこ紐で赤ちゃんを抱っこしている様子をよく見かけます。

 

 

夫は「抱っこ紐、迷彩柄がいい!」と言ってきたのですが即却下(笑)

 

迷彩柄がいい!という夫

 

と、いうよりも【キューズベリー】には迷彩柄なんてありませんから!

 

このように、お父さんも自分のスタイルに合わせた、抱っこ紐をしたいと思っていることも良くあると思うのです。

 

 

そんなときに、お母さんに合わせた柄の抱っこ紐だと、お父さんは「恥ずかしくて、使いたくない!」なんて思ったら、ちょっと寂しいですよね。

 

 

【キューズベリー】の抱っこ紐は夫婦どちらが使っても違和感なく使えるのではないでしょうか。

 

それではキューズベリー・さよなら重さ!二人の子供に使ってみた結果!後編へ移動します!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA