人間らしく人生楽しんじゃってもいいよね!

ディズニーに0歳から3歳までの子供と行く快適に楽しむ方法!前編

2018/03/30
 
子どもと行こう!でひずにーリゾートへ前編
この記事を書いている人 - WRITER -

 

おはようございます!

 

ディズニーリゾートがまもなく35周年を迎えようとしています。

 

2018年4月15日に、パーク史上最大の祭典「東京ディズニーリゾート35周年Happiest Celebration!が2019年3月25日まで開催されます。

 

きっと「子供を連れて、ディズニーに行こうかな♪」と考えているお母さんも多いのではないでしょうか。

 

ちょうど1歳になるお子さんが居れば、お誕生日を兼ねてお出かけするのもいいですね!

 

我が家は娘が1歳の誕生月と、息子が生後6か月・娘が3歳の誕生月の2回、子供を連れて出かけています。

 

参考にしてくださいね!

 

 

スポンサーリンク

子どものリズムに合わせた旅行

 

きっと、「息子が生後半年で行ったの?」って怒る人もいるでしょうが、人それぞれの考えがあって、すべての人間がそれはダメでしょって思うことはないと思うのですよ。

 

 

我が家は移動に1日使っています。

 

とにかくこまめに休憩を取って、疲れないように向かうのです。

 

こまめに休憩、1日かけてゆっくりと

 

我が子のいいところは、車に乗ったらしっかりと寝れることだと思うのですが、ずっと起きてる子だと少し大変かもしれませんね。

 

 

 

子供連れスケジュール

 

  • 1日目 移動のみですぐホテルに行く

 

  • 2日目 ディズニーランド

 

  • 3日目 ディズニーシー

 

  • 4日目 帰宅のみ

 

こんな感じで3泊4日で2回、子供を連れてディズニーリゾートへ遊びに行ってきました。

 

とにかくすべて子供のリズムに合わせての行動を心がけました。

 

 

 

スポンサーリンク

乗り物は汽車や電車で十分楽しめるよ

 

私は独身のころは、とにかくどれだけ乗り物に乗れるか!とか、絶叫系に手を放して乗るスリルを存分に味わっていました(笑)

 

ファストパスをうまく使いこなし「うわぁ、こんなに今日は乗れたね!」と、友人と大喜びをしていたものです。

 

 

しかし小さな子供が2人いるとなると、そんな気分は全くなくなり「さて、どうやってゆっくり過ごそうかな」という考えに切り替わるのです。

 

ミッキーパレード

 

 

 

小さな子供と一緒だと

 

  • ショーを観る

 

  • パレードを観る

 

  • 汽車や電車に乗る

 

  • ミッキーやミニーと写真を撮る

 

  • 美味しいスイーツやご飯を食べる

 

こんなところですかね~。

 

 

汽車や電車なんて、何回も乗りました(笑)

 

それだけで本当に楽しい時間を過ごせます!

 

 

 

スポンサーリンク

子供のお昼寝タイムはお買い物や写真撮影に並ぼう!

 

子供のお昼寝タイムは必ずあると思うのですが、どのように過ごしたのか参考にしてもらえたらと思います。

 

 

娘が1歳のとき

 

  • お買い物

 

  • ミッキーやミニーの撮影のために並ぶ

 

このどちらかでした。

 

 

ミッキーやミニーとの撮影に並ぶのに、約1時間ほどかかる事を考えると、ちょうど起きるころに写真撮影までもう少し!というベストなタイミングで進めることができたのです。

 

娘が長時間待つという苦痛を味わいませんし、しっかり寝た後なので泣くことなく、撮影ができました。

 

お昼寝中

 

 

息子が生後半年、娘が3歳のとき

 

  • お買い物

 

  • ミッキーやミニーの撮影のために並ぶ

 

  • お茶する

 

  • もっぱら移動

 

 

息子が生後半年だとミルクにも時間がかかります。

 

その間は夫と娘は遊びに出かけるのですが、このミルクに時間を取られるので、もう少し上手にできなかったかな?と反省です。

 

ですので、お昼寝タイムも忙しかったです(笑)

 

 

 

スポンサーリンク

ベビーセンターは子連れの味方!

 

ディズニーランドに小さな子を結構見かける理由に【ベビーセンター】と言って、赤ちゃんが行っても安心できる、施設が用意されていることも一つとしてあると思います。

 

 

【ベビーセンター】とは

 

  • 授乳する
  • 離乳食を食べさせる
  • おむつ替えをする
  • 赤ちゃんグッズを買う

 

赤ちゃんのお世話をする場所なのです。

 

ベビーセンター

 

ディズニーランドの【ベビーセンター】は

 

  • ワールドバザール
  • トゥーンタウン

 

この2カ所です。

 

 

 

ディズニーシーの【ベビーセンター】は

 

  • メディテレーニアンハーバー

 

この1カ所です。

 

 

 

ディズニーシーは1カ所しかないので【ベビーセンター】をどうしても利用したい!という場合は、スケジュールをしっかり考えておく必要があります。

 

私は大移動しました(笑)

 

 

 

ミルクを飲ませているお母さん!荷物を減らそう!

 

ミルクを飲ませている場合

 

  • 哺乳瓶
  • 粉ミルク
  • 調乳用の水
  • お湯

 

これだけの荷物を持って行くことになります。

 

 

かなり重たいですよね…。

 

私は哺乳瓶1本粉ミルクのみ持参しました。

 

哺乳瓶1本と粉ミルクのみ持参しました。

 

【ベビーセンター】には水道水を一度沸騰させた70℃以上のお湯が用意されています。

 

そして、氷水も用意されているので、お湯と調乳用のお水は持って行かなくても大丈夫なのです。

 

 

我が子は生後6か月でも、7カ月よりの6か月でしたので、哺乳瓶は【ベビーセンター】にあるスポンジで洗ったあと、再度お湯を入れて、バシャバシャと熱湯消毒をして再び使っていました。

 

もし不安であれば電子レンジもあるので、消毒用セットを持って行くといいかもしれませんね。

 

 

 

【ベビーセンター】激込の時間ってあるの?

 

授乳時間や離乳食の時間は、何かとみんな同じような時間になるのですよね。

 

私のミルクタイムとして利用していたのは9時・13時・17時の3回ですが、やはり13時の時間帯はまだ離乳食を食べさせている人たちが残っているので、それなりに混んではいます。

 

恐らく、土日はもっと混んでるのではないかなと思います。

 

しかし「混み過ぎてミルクも離乳食も食べさせることができない!」という、混雑さは平日にはありませんでしたので、平日に行かれるのであれば、それほど心配はいらないでしょう。

 

 

おむつ替えは、たとえ待ち時間が発生していても、スタッフがいるので回転はめちゃくちゃ速いです!

 

イライラするほど待つことはありませんでしたよ!

 

 

長くなってしまったのでディズニーに0歳から3歳までの子供と行く快適に楽しむ方法!後編移動します!!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA