人間らしく人生楽しんじゃってもいいよね!

回転性のめまいで悩んでない?運動不足が原因で起きてるのかも!

2018/04/02
 
回転性のめまいは運動不足?
この記事を書いている人 - WRITER -

 

朝起きたときに天井がグルグル回ったり、ある方向に頭を向けるとめまいが起きたりすることで、困っていませんか?

 

私は何カ月にも渡って、めまいに悩まされていた時期があります。

 

めまいには様々な病名があります。

 

良く聞く一般的な病名は「メニエール病」ではないでしょうか。

 

すべてのめまいが「メニエール病」というわけでは、ありません。

 

あなたが楽になればと、私のめまいが起きていた時期のお話をしたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

突然【めまい】が発症した日

 

めまいが発症する前日は、久しぶりに友人たちと買い物をした後、夜ご飯を食べて話に花を咲かせてるという、楽しい1日を過ごしていました。

 

楽しかった余韻を残したまま眠りについた私でしたが、朝がきて目が覚めると、今まで経験をしたことがない天井がグルグル回る回転性のめまいが起きたのです。

 

朝起きると天井がグルグル回る

 

体を起こしていることもできずに寝たままの私は、何度も起きる【めまい】と戦っていました。

 

 

私の【めまい】が治まったのは、それから3か月経ったころでした。

 

それまで、いつ【めまい】が起きるのか冷や冷やしていた毎日を過ごしていました。

 

 

 

スポンサーリンク

内科に駆け込んだら「風邪」と診断

 

私は耳が悪いのにも関わらず、【めまい】=耳鼻科という考えが全くなく、内科に行ってしまったのです。

 

すると、「風邪だと思います。気分が悪いのはめまいがあるからです」と言われ、風邪薬を出されました。

 

回転性のめまいは風邪

 

しかし、1週間経っても【めまい】は治まることなく、辛い日々は続きました。

 

 

病院を変えたものの、また内科に足を運んでしまったのです。

 

そこでも、「風邪かな?いい薬は出てるんだけど…。熱を測ってみようかな」と医師に言われ、補聴器を耳から外した瞬間「耳悪いの?」と、医師が突然大きな声で言ったのです。

 

「耳鼻科に行って!耳が原因かもしれない!」と。

 

耳が悪いなら、耳が原因かもしれない

 

 

私はすぐに、耳鼻科でもめまい科のある、大きな総合病院に行きました。

 

すると、検査の結果「良性発作性頭位めまい症(りょうせいほっさせいとういめまいしょう)」と診断されたのです!

 

良性発作性頭位めまい症

 

 

 

スポンサーリンク

良性発作性頭位めまい症とは

 

良性発作性頭位めまい症とは、頭をある方向に動かすことによって回転性のめまいが起きます。

 

 

なぜ【めまい】が起きるのかと言うと、耳の中にある石を【耳石】と言いますが、この【耳石】が剥がれ落ち三半規管に入ってしまうことがあります。

 

三半規管は平衡感覚を司さる器官であるために、異物である【耳石】があることで【めまい】が発症するのです。

 

 

三半規管に【耳石】が残ったままだと、めまいは治まることはありません。

 

気分は悪いですが、体を動かして【耳石】を三半規管から追い出す必要があるのです。

 

 

 

スポンサーリンク

良性発作性頭位めまい症は辛くても体を動かそう!

 

【めまい】が起きると、誰しもジッとして動きたくありません。

 

私もそうでした。

 

とにかくめまいが治まるまでジッと耐えていました。

 

 

しかし、【めまい】が起きるからと寝ていてはいけないそうです。

 

寝ていてはいけません!

 

先程もお話ししましたが、三半規管に入ってしまった【耳石】を取り除かなくてはいけないので、体を動かし三半規管から追い出す必要があります。

 

私は中学生のころ、部活や体育で息が切れるほどの運動をすると、耳が割れそうなくらいに痛くなることから、ドクターストップがかかり、20歳を超えても運動らしいことをしていませんでした。

 

体を動かしていない生活をしてきたことと、もともと耳が弱いということが重なって、三半規管に入ってしまった【耳石】が溜まってしまったようです。

 

 

医師から「めまいが辛いからと寝ていてはいけませんよ!」と体を動かすことを勧められ、「なにかスポーツでも始めようかな!」と思い、テニスやゴルフを始め、体を動かしました。

 

たとえ【めまい】が起きても仕事も休まずに出かけ、「動いた方が治りは早い!」と、自分に言い聞かせて動いていたら、今ではすっかり【めまい】は起きなくなりましたよ!

 

テニスやゴルフをはじめたら、めまいが起きなくなりました

 

 

スポンサーリンク

めまいはすべて「メニエール病」というわけではない!

 

【めまい】と聞くと、「メニエール病なの?」と言う人がとても多いですが、【メニエール病】とは、めまいが数分で終わることなく、ずっとグルグル回転しているのです。

 

そして、耳が聞こえづらくなったり、耳鳴り、耳が塞がった感じになったりもします。

 

 

しかし、私は【良性発作性頭位めまい症】という病名のめまいで、数秒から数分でめまいは治まり、難聴が起きたり、耳鳴りがするということはありませんでした。

 

症状としてあるのは、めまいからくる吐き気はありましたね…。

 

「めまい=メニエール病」と、思われがちですが、めまいのすべてがメニエール病ということではありません。

 

めまいはすべてがメニエール病ではない!

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

めまいは数秒から数分程度で治まるのであれば、【良性発作性頭位めまい症】の可能性がとても高いです。

 

よく耳にする【メニエール病】は数秒から数分では治まりませんし、耳の聞こえづらさや耳鳴りも伴います。

 

もし、数秒から数分で治まる程度のめまいであれば、体をしっかり動かすことで、少しずつめまいは起きにくくなっていきます。

 

 

頭を動かすとめまいが起き、気分が悪いかもしれませんが、できる限り動かして【耳石】を三半規管から早く追い出してやりましょう!

 

まれに、脳に腫瘍ができてめまいが起きている場合があるので、早めに医療機関で一度診てもらった方が安心かもしれませんね。

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA