人間らしく人生楽しんじゃってもいいよね!

森田ひかるの和太鼓はマジヤバい!福岡で側転を1時間もした理由とは

2019/04/26
 
森田ひかる
この記事を書いている人 - WRITER -

 

欅坂46・2期生の森田ひかるさんは、お見立て会の自己PRで【和太鼓】を叩いていました!

 

その和太鼓の腕前がマジヤバい!んですよ!!!

 

福岡で側転を1時間もしていた謎の行動をしていた理由と共にチェックしていきましょう!

 

スポンサーリンク

森田ひかるの身長は坂道で一番低い!?プロフィールでチェック!

 

 

森田ひかるさんはどちらかというとクールなイメージがあるのですが、ファンの子たちが自然と森田ひかるさんを見てしまうというくらい、個性的な印象が強いです。

 

身長も坂道では一番小さく、149.8㎝しかありません!

 

 

 

森田ひかるさんがいる欅坂46は身長が160㎝以上のメンバーが多いため、身長が小さいことをとても気にしていたようです。

 

しかし、スタッフから「個性の一つ」と言ってもらえたことで、ポジティブに考えるようになったそうですよ!

 

 

男の友達の中でも「小さければ小さいほどいい!」っていう人いましたからね!

 

身長がひとりだけ低いというのも目立って、アイドルとしては美味しいのではないかな?と思ってしまう私です。

 

 

 

そんな森田ひかるさんのプロフィールを細かくチェックしていきましょう!

 

生年月日:2001年7月10日

出身地:福岡県

身長:149.8㎝

血液型:B型

星座:かに座

特技:ドラム・絵を描くこと

 

特技は【ドラム】だそうで、高校1年生のころからやっていたので、お見立て会ではドラムを披露しようかなと思っていたのですが、松平璃子さんの趣味もなんと【ドラム】

 

じゃあ、出身地である【福岡】のPRでもしようかと思えば、関有美子さんの出身地も【福岡】「私は何をやればいいの~!?」状態になったそうです。

 

 

家族に相談したところ「和太鼓がいいんじゃない?」と言われ、和太鼓に決めたそうです。

 

和太鼓は小学生以来やっていなかったそうなのですが、その腕前がめちゃくちゃヤバいんですよ!

 

 

スポンサーリンク

森田ひかるの和太鼓必見!

 

森田ひかるさんは小学生のころにやった以来やっていなかった【和太鼓】をお見立て会で披露したことで注目を集めました。

 

 

めちゃくちゃパワフルに叩いていますよね!

 

和太鼓を小学生のころにやったことはありますが、リズムを取るのが難しく、私はできませんでした…。

 

 

ドラムをやっていたということもあり、リズム感も迫力もありますよね!

 

小さな体でも、こんなダイナミックに和太鼓を叩けるんだ!って思いました。

 

ぜひ、これからも披露し続けてほしいなと思います!

 

 

スポンサーリンク

森田ひかるは福岡で側転を1時間もしていた理由とは

 


森田ひかるさんの出身地は【福岡】で、庭が山であるというほどの田舎だそうです。

 

 

ひとり遊びが好きで、田んぼ道でひとりで側転をしていたそうです!

 

 

外で側転ですか!?

 

している人見たことないです(笑)

 

 

理由はなぜ!?気になりますよね!

 

夏は地面が熱いため、裸足で「アツアツ~っ!!!」と思い、側転をしていていました。

 

しかも、1時間ですよ!!

 

田舎だからできるのかな…。

 

 

私の近所も田舎ですし、裏は山ですが、側転やるとすぐに噂が広まってしまいそうです…。

 

側転できるというスポーツ万能よりも、不思議ちゃんが目立つかな???と思いましたが、面白い子ではありますね!

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

森田ひかるさんは身長は低いですが、めちゃくちゃ和太鼓上手いですよね!

 

150㎝もない身長でも、ものすごくパワーを感じました!

 

福岡での側転エピソードは不思議ちゃんですが、和太鼓は素晴らしいと思います!

 

【欅坂46・2期生】の9人のメンバーをよく知るために、まとめページを作成していますので、よろしかったら見ていってくださいね!

欅坂46・2期生まとめ

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA