人間らしく人生楽しんじゃってもいいよね!

犬山日本ライン夏祭り花火大会2019・トイレの場所を確認しよう!

 
花火
この記事を書いている人 - WRITER -

 

犬山日本ライン夏祭り花火大会毎年8月10日に行われます。

 

私はトイレトレーニングが終了した娘がいるのですが、大人のように我慢ができないときだってあります。

 

トイレの場所を頭に入れておかないと、不安に思いますよね~!

 

しっかりトイレの場所をチェックしてからお出かけしましょう!

 

スポンサーリンク

犬山の花火が上がる周辺トイレ

 

花火

 

犬山の花火が上がる周辺と言えば、犬山城から犬山遊園駅までの木曽川沿いになります。

 

屋台も並び多くの人が行きかう場所となるのですが、さてトイレはどこにあるのでしょうか?

 

小さな子供連れの家庭ではトイレの場所を把握し、「この先にはトイレはない」と分かれば、早めに済ませておくことも可能だと思います。

 

しっかり場所を確認しておきましょう!

 

 

犬山丸の内緑地公衆トイレ(犬山城第1駐車場前)

 

犬山丸の内緑地公衆トイレは犬山城第1駐車場の前にあり、犬山城にとても近い駐車場ですが、犬山日本ライン夏祭り花火大会2019の駐車場情報で渋滞を避けよう!では、おススメしなくてもいい場所としてご案内しています(笑)

 

 

しかし、トイレは別だと思うので、ご案内しますね!

 

駐車場入り口近くに【多目的トイレ(オストメイト設備・ベビーベッド付き)】があります!

 

建物は見た目、下の画像のようにお城のようなカタチをしていますよ!

 

 

子連れにはおむつ替えができるスペースがあるというのは本当に助かります!

 

多目的トイレは大人もパンツの子供も、オムツの子供も一つのところで済ませられるというのが一番助かりますよね!

 

花火が打ちあがる場所からは距離があるので、花火中に行くというには遠すぎるトイレになります。

 

第1駐車場に車を止めた人や、犬山駅周辺に車を止めて城下町を散策してきた人が、花火前に寄るトイレとして最適です!

 

 

針綱神社

 

次は針綱神社内にあるトイレで、犬山城第1駐車場に車を止めた人や成田山に車を止めた人、犬山駅まで電車で来て城下町を散策してきた人など、花火を観に行く前にトイレを済ませると良い場所になりますね!

 

 

針綱神社の右奥に見えるのがトイレになります!

 

針綱神社のトイレが多目的トイレかまでは、確認していませんが、おそらく第1駐車場とトイレがお城のカタチをしていて似ているので、多目的トイレだと思いますよ!

 

確認次第追記していきますね!

 

 

針綱神社の坂を下っていき、左に曲がって真っ直ぐ道なりに歩いていくと、花火が打ちあがる場所に着きますよ!

 

多くの人はこの道を通って花火が上がる場所へ向かうので、針綱神社のトイレで済ませてから向かうと、とても安心だと思います!

 

ただ、花火が上がっているときに「行きたい!」と思っていくトイレとしては遠いので、行く前に済ませて行ってくださいね!

 

 

彩雲橋公衆トイレ

 

彩雲橋公衆便所という公衆トイレは、まさに木曽川の横にあり、花火を楽しんでいるときも行けるトイレとなります!

 

 

名鉄犬山ホテルが後ろに見えますが、トイレの前は屋台が並び花火が打ちあがっていますよ!

 

多目的ではないと記憶していますが、もしかしたら私が使用した時よりもきれいになっているかもしれません!

 

犬山は観光客がドッと増えたので、様々な施設などを観光客が使いやすく作り直しているように思います。

 

オムツ替えシートのマークがついていますもんね!!

 

 

花火が上がっているときに行けるトイレとして一番近いトイレなのではないでしょうか。

 

ただし、人が集中する可能性も高いので、余裕を持って行くことが大切ですね!

 

 

犬山遊園公衆トイレ

 

犬山遊園駅前にも公衆トイレがありますよ!

 

電車で来る人は、犬山遊園公衆トイレで済ませてから花火を観にいくといいですね!

 

 

犬山遊園駅を出て真っ直ぐ前を見ると公衆トイレが見えます!

 

下の画像は道路の反対側から見たトイレになりますので、犬山遊園駅から見るとトイレの横の壁が見えると思います!

 

 

電車で来た人はもちろん、成田山に車を止めた人などが集まる場所となりますので、犬山遊園公衆トイレは激込の可能性があります!

 

屋台で先に買い物をしておき、花火を犬山遊園駅近くで見る人も大変多いですからね!

 

トイレに長い列ができることを考えて花火を観る前に、早めにトイレを済ませておくと安心です!

 

 

スポンサーリンク

犬山の花火から離れた駐車場でトイレのある場所

 

花火

 

犬山日本ライン夏祭り花火大会2019の駐車場情報で渋滞を避けよう!でもご案内していますが、犬山城から離れた駐車場もありますので、離れた駐車場でトイレのある場所をご案内しますね!

 

駐車場に車を止めたら、その場でトイレを済ませて花火を観に行くとスムーズに進むと思いますよ!

 

 

内田防災公園(犬山城第2駐車場)

 

内田防災公園2018年3月22日(木)にオープンしたばかりです。

 

城下町は木造の建物が多く、火災発生時に安全に避難できるスペースとして作られた公園なんですよ!

 

臨時駐車場として無料で車を止めることができたのですが、犬山城第2駐車場として有料の駐車場になりました。

 

 

グーグルアースがまだ古く、トイレはこれですよ~!!って伝えられないので、近々写真撮ってこよう!

 

それまで、写真をお借りします↓

 

内田防災公園トイレ提供:犬山市議会議員・しばたひろゆき氏ブログ

 

トイレはめちゃくちゃきれいで、多目的トイレになっており、ベビーチェアとオムツ交換台があります!

 

もちろん車いすやベビーカーも楽々入れますよ!

 

犬山城第2駐車場に車を止めた人はもちろん、成田山に車を止めた人も、内田防災公園に寄ってトイレを済ませてから花火を観に行ってもいいですね!

 

 

犬山駅西公衆トイレ

 

電車で来た人は犬山駅西口の階段を左右に分かれて降りることができますが、右に降りると犬山駅西公衆トイレがあります。

 

名鉄協商パーキング犬山西に車を止めた人は駐車場を出て北の方へ真っ直ぐ歩くとトイレがあります!

 

 

 

下の画像は少しトイレの場所がわかりにくいですが、駐車場マーク【P】という看板の後ろらへんにトイレがありますよ!

 

すこし奥に入っていますので、西口の階段よりも奥に歩いて行ってみてくださいね!

 

 

犬山駅西公衆トイレは、車いすの方も入れるトイレとなっています。

 

ただ、私が行ったときの記憶が狭いという印象があったので、車いす用に多目的トイレが別で用意されているかもしれません。

 

次回行ったときに確認してきます!

 

電車で来たけど、犬山遊園までは激込だから犬山駅で降りた人や、車を犬山駅周辺に止めた人は、犬山駅西公衆トイレで済ませて行くと、花火をスムーズに観られると思いますよ!

 

 

犬山駅東公衆トイレ

 

犬山駅東にも公衆トイレはありますよ!

 

タクシーやバスで犬山駅まで来た人や、犬山東口の名鉄協商パーキング犬山東に車を止めた人が、花火を観に行く前に済ませて行くとスムーズに進むと思いますよ!

 

 

犬山駅東口は迎えにくる車も多いため、花火に限らず常に人は多めです。

 

しかし、トイレに関しては犬山駅西口よりも空いている印象があるので、済ませてから犬山駅西口に行くというのも一つの手だと思います!

 

 

車いすの人も入れるトイレもありますので、もしかするとオムツ替えシートもあるかもしれませんが、はっきりと覚えていないのでこちらもチェックをし次第追記していきますね!

 

 

 

 

スポンサーリンク

犬山の花火を遠くから観るときトイレのある場所

 

花火

 

「花火は近くで大きく見えなくてもいい!」「屋台は興味ない!」「子供が小さいから遠くからゆったりと見たい!」そんなあなたへ、犬山の花火を遠くから観るときに、トイレのある場所をご案内しますね!

 

小さな子連れ家族でも安心してゆったりと花火を観ましょ!

 

 

犬山成田山臨時駐車場

 

犬山日本ライン夏祭り花火大会2019の駐車場情報で渋滞を避けよう!でもお話ししていますが、私はもっぱら成田山で花火を観ています!

 

成田山もかなり激込になりますので、車での行き方は↑の記事を読んでくださいね!

 

 

成田山の駐車場は下東駐車場といって入ってすぐと、坂を上っていった上にもあります。

 

花火を観るには上まで上がっていた方が楽ですが、犬山城周辺まで観に行くなら下東駐車場に止めた方が楽にいけますね!

 

トイレは下駐車場にもありますし、途中にもありますのでご安心くださいね!

 

場所は再チェックしてから追記していきたいと思います!

 

 

成田山の門を横切って入っていくとすぐ、下東駐車場があります!

 

駐車場近くにトイレもありますよ!

 

 

木曽川犬山緑地臨時駐車場

 

犬山日本ライン夏祭り花火大会2019の駐車場情報で渋滞を避けよう!でもお話ししていますが、木曽川犬山緑地臨時駐車場に車を止めて、歩いて犬山城周辺まで行くこともできます。

 

遠くからでも花火が観えればよかったり、屋台は行かなくてもいいということなら、木曽川犬山緑地からでも十分花火を観ることができます!

 

 

木曽川犬山緑地には管理事務所もあり、後方に常設型のトイレもありますよ!

 

 

その他にも、管理事務所向かいの常設型トイレと、野球グラウンド横のトイレテニスコート横のトイレとあり、ベビーシートもありますので、小さな子供連れの家族も安心して過ごすことができます!

 

写真がありませんので、こちらも実際に写真を撮って追記していきたいと思います!

 

 

犬山ひばりヶ丘公園

 

ひばりが丘公園は夜景がきれいなことでも有名で、24時間入場可能な公園となっています。

 

しかし、駐車場は8:30~17:00の間しか開放していないのでご注意を!!

 

ひばりが丘公園も花火を観ることができますよ!

 

 

トイレもオムツ替えシートもありますので、小さな子供連れの家族でも安心して過ごすことができます!

 

 

昼間は公園で遊んで、夜は花火とかでもいいですね!

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

花火には行きたいけど、トイレってどこにあるのだろうって大人だけではあまり気にならないかもしれませんが、子供を連れていると常に私は気にしてしまいます。

 

そんなお母さんやお父さんが少しでも安心して、過ごすことができると良いなと思います!

 

また遊びに行ったときに、再度トイレをチェックしてきますね!

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA