人間らしく人生楽しんじゃってもいいよね!

ロシアW杯・日本vsコロンビアのキーマンは誰?グループH突破攻略法!

 
2018年W杯
この記事を書いている人 - WRITER -

 

2018年、サッカーワールドカップロシア大会が、6月14日(水)から始まりますね!

 

4年に1度しかないサッカーワールドカップなので、楽しみにしている人も多いことでしょう。

 

私も含めて日本人は、やはり日本代表チームが出場する対戦が一番気になると思います。

 

W杯【日本vsコロンビア】戦が、6月19日(火)NHK20:45~23:10に放送されます!

 

キーマンは誰なのか?そして、グループH突破攻略法を含めて私なりにお話ししましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

W杯・【日本vsコロンビア】のキーマンは誰?

 

日本とコロンビアの過去の対戦成績は「0勝1分2敗」とコロンビアが勝っています。

 

1歩リードしているコロンビアに勝つためにはライバルを分析し、対戦相手キーマンの攻撃に対する攻略法を考えていかなければいけません。

 

 

コロンビアキーマン・【ハメス・ロドリゲス】

 

ハメス・ロドリゲス

 

本名 : ハメス・ダビド・ロドリゲス・ルビオ

 

誕生日 : 1991年7月12日(2018年5月現在26歳)

 

身長 : 180㎝

 

体重 : 75㎏

 

ハメス・ロドリゲスは、2014年FIFAワールドカップで「ゴールデンブーツ」と言って、1つの大会で最も多くの得点を決めた選手として与えられる得点王獲得し、大会のベストイレブンに選出されています。

 

今回のW杯でも、力を発揮し勝ちに行った場合は、日本の勝ち点が遠のいてしまいます。

 

 

 

コロンビアキーマン・【アベル・アギラール】

 

アベル・アギラール

 

本名 : アベル・エンリケ・アギラール・タピアス

 

誕生日 : 1985年1月6日(2018年5月現在33歳)

 

身長 : 185㎝

 

体重 : 77㎏

 

アベル・アギラールは、U-17コロンビア代表とU-20コロンビア代表でキャプテンを務めています。

 

2003年のFIFAワールドユース選手権で3位に入賞したことで一躍脚光を浴びた選手です!

 

得点王を獲得した、ハメス・ロドリゲスなどにパスをし、つなぎ役として関わるアベル・アギラールにボールをいかに自由に持たせないようにするかが、今回の課題になるでしょう。

 

 

スポンサーリンク

グループH突破するための攻略法とは?

 

【日本vsコロンビア】では、「ゴールデンブーツ」を獲得したハメス・ロドリゲスが、今回も力を発揮して得点を取りに行くと、日本の勝ち点が遠のいてしまいます!

 

2017年3月23日に行われた「2018FIFAワールドカップ・アジア3次予選のアラブ首長国連邦戦」で、ケガで離脱した長谷部誠に代わってキャプテンを務めた吉田麻也は、日本代表で唯一W杯予選の全試合900分間フル出場しています!

 

吉田麻也

 

2018FIFAワールドカップへ貢献したんですね!

 

吉田麻也と、メンバーの連携がどのように行われるかで、ハメス・ロドリゲスの動きが変化し、日本にもチャンスが巡ってくる可能性が高くなります!

 

 

 

そして、W杯出場決定試合でW杯最終予選ゴールを決めた、歴代最年少となる井手口陽介!

 

井手口陽介

 

プレーや見た目、しゃべり方が中田英寿に似ている話題になっていますが、中田英寿に次ぐ若さでW杯最終予選ゴールを決めています!

 

こういう大舞台で監督に使ってもらえたので、自分が結果を残すという思いで試合に臨んでいました。

その気持ちがゴールにつながったと思います。

 

この気持ちと持ち前の運動量武器にして、アベル・アギラールなど、ライバルであるコロンビアに自由にボールを持たせないようにしてほしいですね!

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

6月19日(火)に日本vsコロンビアの対戦が始まります!

 

難敵と言われるコロンビアですが、キーマンを押さえてなんとか頑張って勝ってほしいですね!

 

対戦相手キーマンをチェックしながら、サッカー観戦を楽しみましょう!

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA