人間らしく人生楽しんじゃってもいいよね!

小橋賢児昔の出演ドラマとは?鬱で肝臓病から這い上がった現在が気になる!

2018/05/22
 
小橋賢児
この記事を書いている人 - WRITER -

 

すごく久しぶりに顔を見たな!と思った【小橋賢児】さん

 

言われてみればテレビで最近見ていなかったなと思ったのですが、テレビから消えてすでに10年以上の年月が経とうとしているそうです。

 

びっくりしたのが、鬱で肝臓病になっていてドン底人生を味わったことがあるとのこと!

 

私が最も気になるのが小橋賢児さんが昔出演していたドラマと、現在

 

さっそくチェックしていきましょう!

 

 

スポンサーリンク

小橋賢児 ・ プロフィール

 

小橋賢児

 

きっと、私のような30代の人なら【小橋賢児懐かしい!】になるのでしょうけど、きっと【小橋賢児って誰!?】となる人もいると思うので、まずプロフィールからご紹介します!

 

本名 : 小橋賢児

 

誕生日 : 1979年8月19日

 

出身地 : 東京都

 

血液型 : A型

 

ジャンル : 元俳優・DJ・映画監督・プロデューサー

 

 

スポンサーリンク

小橋賢児が昔出演していたドラマとは?

 

小橋賢児さんが昔出演していたドラマは何だろうと気になったので、調べてみました!

 

めちゃくちゃあって全部は紹介しきれないので、私が観ていたドラマを懐かしみながら紹介させていただきますね!

 

 

人間・失格~たとえばぼくが死んだら・1994年

 

 

人間失格

 

1994年7月8日から9月23日まで、TBS「金曜ドラマ」として放送されていました。

 

主演は赤井英和さんでしたね!

 

そして、kinki kids堂本光一さんと堂本剛さんも出演されていました。

 

小橋賢児さんは【戸田哲雄】役で、堂本剛さん演じる【大場誠】をいじめる、いじめグループのひとりでした。

 

存在感のある役柄だったことから、一気に人々に知られ渡ったドラマでしたね!

 

 

家なき子2・1995年

 

 

家なき子2

 

1995年4月15日から7月8日まで、日本テレビの「土曜グランド劇場」のドラマとして放送されていた「家なき子」の続編「家なき子2」。

 

安達祐実さん演じる【相沢すず】「同情するなら金をくれ」が、私の学校でめちゃくちゃ流行っていました!

 

小橋賢児さんは岬財閥の御曹司の【岬祥司】役で、相沢すずに心を開き交際を申し込むシーンが印象的でした。

 

 

金田一少年の事件簿・1995年

 

 

金田一少年の事件簿

金田一少年の事件簿は1995年~1997年に堂本剛さんが主演で【金田一一】役を演じていましたね!

 

小橋賢児さんは、「オペラ座館殺人事件」不動高校2年生演劇部所属の裏方担当の【有森 裕】役で出演していました。

 

少し小さい画像ですが、このシーンを見て思い出す人は多いのではないでしょうか?

 

小橋賢児

 

 

若葉のころ・1996年

 

若葉のころ

 

1996年4月12日~6月28日までTBS「金曜ドラマ」として放送されていました。

 

主演はkinkikidsの堂本剛さんと堂本光一さんでしたね!

 

小橋賢児さんは、堂本剛さん演じる【相沢武司】が少年院に入った時に出会った【松原稔】という相沢武司と親友になった稔役でした。

 

 

サイコメトラーEIJI・1997年

 

サイコメトラーEiji

 

1997年と1999年にドラマが放送されていますが、小橋賢児さんは1997年に【日比野一馬】役で出演しています。

 

松岡昌宏さん演じる【明日真映児】の父の再婚相手が連れていた娘【明日真恵美】が偶然出会った美青年役でした!

 

一見好青年役かと思いきや、犯罪サークルの会員だったんですよね…。

 

 

ガラスの仮面・1997年-1998年

 

ガラスの仮面

 

ガラスの仮面は、第1期を1997年7月7日~9月15日・第2期を1998年4月13日~6月29日にテレビ朝日で放送されていました。

 

小橋賢児さんは、劇団オンディーヌ所属の俳優【桜小路優】役で、安達祐実さん演じる【北島マヤ】に一目ぼれしたんですよね!

 

マヤのお世話を焼き、朗らかな責任感の強い好青年役を演じていました!

 

 

青の時代・1998年

 

青の時代

 

1998年7月3日~9月11日まで「金曜ドラマ」として放送されていました。

 

主演は堂本剛さんでした。

 

小橋賢児さんは、堂本剛さん演じる【安積リュウ】の悪友【橋本トシ】役を演じていました。

 

奥菜恵さん演じる【牧野茜】のことが好きだったのだけど、茜はリュウのことが好きで、リュウと茜が親しくしていることに嫉妬し、リュウと衝突するシーンが印象的でした。

 

 

 

小橋賢児さんが出演していたドラマは、これだけ観ていました!

 

なんだかkinkikids出演したドラマばっかだなと思いましたが、この頃の私は15歳くらいですからね、ジャニーズが出るドラマばかり観ていたんだと思います!

 

 

スポンサーリンク

小橋賢児が鬱で肝臓病から這い上がった現在とは?

 

小橋賢児

 

約10年前はドラマにガンガン出演して、活躍していた小橋賢児さんですが、注目を一気に浴びたのは、まだまだ若い頃です。

 

芸能人はいつも人の目を気にしないといけないですよね…。

 

若者らしい生活を我慢し続けるうちに、「窮屈さを感じるようになった」という理由で、26歳のころネパールへ一人旅に、そして2007年に俳優業を休業し渡米、さらに世界各国を巡ったそうです。

 

 

 

帰国後、日本にいる人たちが「止まているように見えた」そうです。

 

うまくいかない日常に、気が付けは仕事も貯金もなくなり、家にこもってほぼ鬱状態の小橋賢児さんは「いつ死のうか」とまで考えていたそうです。

 

すると、病院で肝臓病であることを告げられ、2カ月ほど寝たきりになったそうです。

 

 

そんなどん底人生から這い上がったきっかけは、「30歳の誕生日を最高の日にしよう!」と、自分自身の誕生日をイベント化して成功したことでした。

 

 

現在は「株式会社BIGBOYS」代表取締役社長です!

 

近々、5月27日には東京のお台場海浜公園で「未来型花火エンターテインメント【STAR ISLAND(スターアイランド)」が開催されます。

 

 

スポンサーリンク

小橋賢児は、なぜお台場で花火を打ち上げるのか?

 

小橋賢児

 

日本の花火は美しく一番だと言われているけど、海外の花火のように決して派手ではないことが気になり、花火師さんに聞いたそうです。

 

答えは【ロケーション】でした。

 

 

日本と言えば、川から打ち上げることが多く、真っ黒の背景に花火が上がるイメージですが、海外はビル街に花火が上がったりして迫力があるんですね。

 

その迫力を日本でもできないだろうかと考えた結果が【お台場】で花火を上げることだったそうです。

 

東京の摩天楼がすべて見渡すことができるというのが理由のようです。

 

小橋賢児

 

そして、興味のない人も気軽に行ける場所であることもお台場に決めた理由だったようですよ!

 

確かにお台場の近辺に住んでいて花火が上がるなら、行ってみようかなって思いますね!

 

毎日普通に行っているお台場に花火が上がることで、非日常な空間になって、ものすごく面白いですよね!

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

約10年前までドラマで活躍をしていた小橋賢児さんですが、現在はイベントの仕掛人になっていたのですね!

 

近々では5月20日に、未来型花火イベント【スターアイランド】が開催されるそうです。

 

家が近かったら観に行きたかった~!

 

昔出演していたドラマも、懐かしんでもらえていたら嬉しいです!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA