人間らしく人生楽しんじゃってもいいよね!

ラグーナ初の花火フェス6月9日開催!時間や駐車場情報をキャッチ!

 
はなびフェス
この記事を書いている人 - WRITER -

 

ラグーナビーチで「遊んで食べて飲んで…夜はビーチで花火!」という1日中遊びまくれる【はなびフェス】2018年6月9日に今年初めて開催されます!

 

ラグーナの花火は毎年行っていて、私も行ったことはありますが15分程度で終わってしまう短いものです。

 

今回は【はなびフェス】という大きなイベントですので、時間や駐車場情報などをしっかりキャッチしてお出かけしましょう!

 

 

スポンサーリンク

【はなびフェス】inラグーナビーチ・花火と音楽と食と…とは?

 

花火

 

全席指定有料観覧席で花火を観よう!

 

はなびフェスとは、全席指定の有料観覧席が用意されます。

 

そして、三河地域の【花火師】の花火と、三河出身の【MICRO(HOME MADE家族)】が選曲&ナビゲートする音楽、この「花火×音楽」のエンターテイメントショーが行われるのです!

 

気になるのは全席指定の有料観覧席ですよね!

 

有料観覧席チケットを持っていれば、当日のラグナシアアトラクションが乗り放題なんです!

 

有料観覧席チケット

 

  • 個人応援SS席 7,500円 完売!
  • 個人応援砂浜シート(1名券) 4,000円 ※レジャーシート付
  • 個人応援砂浜シート(4名券) 14,800円 ※1名1枚レジャーシート付
  • 個人応援イス席(1名券) 4,200円
  • 個人応援イス席(4名券) 15,600円
  • 車いす席(事前申請必須) 4,200円

 

チケットは【チケットぴあ】【ローソンチケット】【楽天チケット】【サンデーチケットセンター】で購入できます!

 

しかーし!残念ながら個人応援SS席7500円のチケット完売してます!

 

いい席で観たい!というあなた!急いでくださいね~!!!

 

 

ビーチサイドで三河グルメを堪能しよう!

 

花火の他にも、三河グルメをはじめ、おいしい食べ物が集まる飲食ブースもあります!

 

ビーチサイドで、おいしいもの食べちゃってください!

 

 

地元のアーティストのステージを楽しもう!

 

地元のアーティストによるステージもやるそうです。

 

「えっ!?じゃあ、MICROも出る?」って思っちゃいますよね?

 

ごめんなさい!! 出演の予定はないようです…。

 

ステージ出演者は【groud DEED】【あきいちこ】【森山 ほのみ】【津軽三味線☆三絃士】【Palet】【仙人掌人形】【Brash】になります!

 

 

キッズアトラクションも開催!

 

子供たちが遊べるように、キッズ用のトランポリンも楽しめるようです。

 

トランポリン

 

値段は5分300円です!

 

そういえば、友人たちが集まるBBQに超巨大なトランポリンを持ってきてた人がいたなぁ。

 

大の大人である私の夫が、子供に交じって大はしゃぎしてたっけ…。

 

 

スポンサーリンク

【はなびフェス】開催日時と時間を再度チェックしよう!

 

はなびフェス

 

開催日

 

2018年6月9日(日)

 

荒れた天候や、強風などの悪天候のために海上が荒れる場合は翌日に順延となっているため、晴れるまで1日ずつ日取りを伸ばすそうですよ!

 

珍しいですよね!

 

10日の日曜日も雨なら中止ではなく順延するということは、もし9日、10日と雨なら11日月曜日に開催するそうです!

 

 

開催時間

 

はなびフェス:15時~21時

 

ラグナシアのオープンが10時~、はなびフェスのオープンが15時~ショータイムが19時20分予定となっています!

 

 

開催場所

 

ラグーナビーチ(大塚海浜緑地)

 

 

 

スポンサーリンク

【はなびフェス】駐車場情報!早めに予約すれば安心!

 

私自身、大きなイベントに行くとき、一番気になるのが駐車場です。

 

行ったはいいけど、車が止められなかったら意味がありませんからね~。

 

行く前に前もってチェックしておくと当日安心できると思いますので、一緒に確認しましょう!

 

 

車は混雑する!徒歩やシャトルバスで行くとスムーズ!

 

  • JR東海道本線【三河大塚駅】より、徒歩約20分
  • JR東海道本線【蒲郡駅】より、シャトルバス約15分

 

 

前売り事前駐車券を購入しておこう!

 

1台1,000円で事前に【ラグナシア駐車場】もしくは【臨時駐車場】から駐車場を確保できるようです!

 

前売り事前駐車券

 

台数に限りがあるので、早めに確保しちゃいましょう!

 

事前駐車券は【チケットぴあ】【セブンイレブン】【サークルKサンクス】で、購入できます!

 

 

その他の駐車場情報

 

事前駐車券が【ラグナシア駐車場】と【臨時駐車場】となっていますので、他にはホテルに宿泊する人ラグーナの湯を利用する人が止められる駐車場しかないかもしれません。

 

コインパーキングも近くにはないため、海陽ヨットハーバーの無料の駐車場をおすすめしている方もいましたが、利用するかはご自身の判断にお任せしますね!

 

できるだけ、事前駐車券を購入してお出かけされた方がスムーズに行けると思いますよ!

 

駐車場に入るのにも渋滞することが予想されるので、早めに行くことをおすすめします!

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

ラグーナが初めて開催する【はなびフェス】は、夏を先取りできる、イベントとなっています!

 

ラグナシアのパスポート付き「有料観覧席チケット」と、「事前駐車券」を購入して、1日楽しんできましょう!

 

有料観覧席チケットは、すでに個人応援SS席完売しています!

 

「よし!行こう!」と思ったら、早めに購入してくださいね!

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA