人間らしく人生楽しんじゃってもいいよね!

古市憲寿のあだ名が面白すぎる!幼少期や独身でいる理由も衝撃!

 
古市憲寿
この記事を書いている人 - WRITER -

 

古市憲寿さんが、2019年2月13日(水)【1周回って知らない話】にゲストとして出演されますね!

 

テレビ初で古市憲寿さんの母親が語る…ということで、幼少期も気になりますよね!

 

あだ名独身でいる理由も一気にチェックしていきましょう!

 

 

スポンサーリンク

古市憲寿の幼少期をチェック!

 

古市憲寿

 

古市憲寿さんは小学生の頃の卒業文集で「夢なんか持たないほうがいい」って書いちゃうほど、将来の夢を持つことが窮屈だったそうです。

 

古市憲寿さんの両親も進路には特に干渉はしなかったが、大人になったときに評価されるポイントを押さえ古市さんに伝えていたのですね。

 

「大人になった時に社会から評価される肩書は大学名くらい。高校までの学歴はそんなに大事じゃないと思うけど、大学はある程度いいところに入っておいたほうが良いよ」と言われていました。

 

両親の話をしていますし、【1周回って知らない話】でも母親が幼少期を語りますが、実は古市憲寿さんは家族が嫌いなようで、食事もバイキング形式で好きな時間に好きなものを食べていたという、なんともビックリな生活をしていたのです!

 

確かに子供は親を選ぶことも兄弟を選ぶこともできません。

 

友達や結婚相手は自分で選ぶことはできますけどね!

 

選ぶこともできない者同士が家族になっているのだから、仲良くないことだってあるでしょっていうことなんでしょうね。

 

 

 

一般的な考えだと「え~っ!!」ってなる話ばかりですが、古市憲寿さんの考え方で納得する部分ももちろんあるんです。

 

「体育は無駄な部分が多い!ゴルフとかヨガとかフィットネスとか、正しいジョギングやウォーキングの方法とか。一生できることを教えてくれたらいいのになって思います。

 

確かにその通り!って思ってしまいました。

 

体力づくりや、スポーツのルールを知ったりするための授業なのですが、無駄ではないの?という疑問も間違っていないように思いますね。

 

 

スポンサーリンク

古市憲寿が独身でいる理由は!?

 

古市憲寿

 

古市憲寿さんは妹(長女)とは仲いいようで、たびたび妹さんの子供がInstagramに登場しますね!

 

 

View this post on Instagram

 

2歳児に怯えるネコちゃん。 #猫 #下手 #逃げる #恐怖

古市憲寿さん(@poe1985)がシェアした投稿 –

 

 

子供と仲良く写っている写真を見ると「えっ!結婚してお父さんになってるの?」なんて勘違いする人が続出なような気もしますが…。

 

 

View this post on Instagram

 

妹の子どもがいつの間にか大きくなってた。

古市憲寿さん(@poe1985)がシェアした投稿 –

 

古市憲寿さんはまだ結婚しておらず、独身のようです。

 

独身でい続けるのは人それぞれ自由なのでいいのですが、独身でいる理由があるようです。

 

 

古市憲寿さんは結婚相手を探すとしたら、「メリットのある人としか付き合わず、結婚はステージがあがるビッグチャンスだから、家柄が良くてお金持ちな女性としかしない!」と話したそうです!

 

なるほど~、なるほど~。

 

他にもありましたよ~。

 

人生100年と言われている時代に、結婚1回だけって無理。むしろ離婚するのが当たり前なんじゃないですか」

「だって気持ち悪くないですか?同じ人を70年とか愛し続けるって。そんなのあるの?」

「結婚したら同じマンションでもいいけど。別の部屋がいい。さすがに玄関は分けたい。家に帰った時に誰かいるって気持ち悪くないですか?えっ!て思っちゃう。誰か(家で)待ってるって…」

 

結婚している側からすると、たぶん結婚しない方が幸せに暮らせると思います。

 

やっぱり帰ったら家族がいて、帰りたいと思えないと息苦しくなっちゃいますからね!

 

 

スポンサーリンク

古市憲寿のあだ名が面白すぎる!

 

古市憲寿

 

古市憲寿さんは慶応義塾大学の環境情報学部に通っていたそうですね。

 

大学の入試が、AO入試(アドミッション・オフィス入試)という推薦入試だったようで、高校までの学業や課外活動の総合評価、当日の小論文や面接で合否が決まるため、古市憲寿さんは「受賞歴があった方がいい!」と思ったそうです。

 

 

高校生の時に文章を書くのが嫌いじゃなかった古市さんは、「作文や論文コンテスト」を思いついたんですね。

 

しかし、かなりの分量を書かないといけない…。

 

 

そこで「詩を書けばいいんだ」ってひらめいたそうです!

 

確かに詩なら少しの行数でも問題ないですもんね!

 

しっかりと賞をもらえたのも、すごいとしかいいようがありませんが、無事AO入試に応募できたようです。

 

 

 

詩=ポエムで【ポエ】というあだ名で大学時代から呼ばれているそうです!

 

今でも芸能人の方も呼んでますもんね~!

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

すべての人間が同じ考えで生きてるわけではないので、「え~っ!!」ってなることもありますが、それも個性ですからね!

 

古市憲寿さんが、2019年2月13日(水)【1周回って知らない話】にゲストとして出演されますので、また新たな幼少期の話が聞けるかもしれませんね!

 

楽しみにしましょう!!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA