人間らしく人生楽しんじゃってもいいよね!

ペルセウス座流星群2018岐阜県おススメの場所や時期は?イベントもチェック!

2018/07/19
 
ペルセウス座流星群
この記事を書いている人 - WRITER -

 

2018年のペルセウス座流星群は、8月13日10時ごろ流星群の活動が最も活発になる時期と予想されています。

 

岐阜県近辺にお住いのあなたに、おススメの場所時期、そしてイベントもお伝えできたらと思います!

 

愛知県のほうが近い可能性もあるので、ペルセウス座流星群2018愛知県おススメの場所や時期は?イベントもチェック!もぜひお読みくださいね!

 

夏休み期間中ですので、ぜひ子供さんと一緒にお出かけくださいね!

 

 

スポンサーリンク

ペルセウス座流星群2018年の見ごろの日にちや時間はいつ?

 

ペルセウス座流星群

 

先程もお話ししましたが、ペルセウス座流星群の活動が最も活発になる時期は、8月13日10時頃ですが、さすがに昼間は観ることができないですよね。

 

昼間は観られないですが、最も活発になる前夜の12日から13日にかけての夜が一番観察しやすくなることが考えられています。

 

 

8月11日が新月のため、月明かりの影響を受けずに、とっても良い条件で観察することができるため、12日の夜から3日間ほど楽しむことができるそうです。

 

 

3日間の中で日本で1番観えるのが、8月13日未明と言われていますので、目を慣らすためにも12日の夜の9時ごろからスタンバイし、10時ごろから13日の夜明けまで観るようにするとバッチリですね!

 

 

しかし晴れなければ観れませんし、予想を裏切られることももちろんありますので、もし時間に余裕があるのであれば、「12日から13日の間!」と決めずに、長い期間観察を続けた方が、観るチャンスは大幅に増えますよ!

 

 

「12日から13日は仕事があるから絶対に無理!」というあなた!

 

活動期間がとても長く7月17日ごろから8月24日ごろまで続くそうで、8月7日ごろから15日ごろまでは、ペルセウス座流星群が比較的活発に活動しているので、観える可能性もあります!

 

 

スポンサーリンク

ペルセウス座流星群2018岐阜県おススメの場所はどこ?

 

星空

 

ペルセウス座流星群を観るためには、街明かりなどの人口の明かりが少なく、空が広く見渡せる場所を選ぶのが適していますが、岐阜県でのおススメな場所はどこなのか気になりますよね!

 

もし、岐阜県のおススメの場所は少し遠いなと思われたのであれば、ペルセウス座流星群2018愛知県おススメの場所や時期は?イベントもチェック!では愛知県のおススメの場所もご案内していますので、ぜひお読みくださいね!

 

 

では、岐阜県でペルセウス座流星群を観るおススメな場所をお伝えします!

 

 

高山市奥飛騨・中尾高原【足洗いの湯】

 

高山市奥飛騨の中尾高原【足洗いの湯】は、北アルプスに囲まれた公園に小川が流れているような、とっても広い屋外の足湯です。

 

晴れた日には、北アルプスが一望でき、GWごろには桜と残雪の北アルプスを一度に見ることができるのです!

 

 

足湯のすぐ横に車を止めて足湯を楽しむことができるので、ちょっとした時間でも立ち寄る人がいるほどです。

 

 

満点の星空を観ることができるので、ペルセウス座流星群を観るのに持って来いの場所ですね!

 

 

営業日は不定休で、天候などに左右されることが多いようです。

 

営業時間は、基本的に24時間営業のようですよ!

 

 

住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷中尾

電話番号:0578-89-2614

 

 

揖斐川町・【徳山ダム】

 

日本最大級のダムと言われている「徳山ダム」は総貯水容量6億6000万m³と日本一を誇り、水害常襲地帯である揖斐川の治水や東海三県の水がめとして建設されました。

 

 

「徳山ダム」では、星空撮影会を行っている写真家も存在するほど、星空を観るのにめちゃくちゃ適しているのですね!

 

大自然で、星の光を遮るような人工的な光もありませんので、ペルセウス座流星群を観るのにおススメな場所です!

 

 

注意点はシカなどの動物が出没する場所となりますので、向かう道中の運転は、特に注意してくださいね!

 

 

住所:岐阜県揖斐郡揖斐川町徳山

 

 

揖斐川町:道の駅【星のふる里ふじはし】

 

天体観測スポットとして有名な道の駅【星のふる里ふじはし】は、足湯も隣接している大自然な場所で、夜は「星の降る里」と言われるように、満天の星空が広がります。

 

先程紹介した【徳山ダム】に向かう途中の憩いの場としても、多くの人が訪れています。

 

「徳川ダムまで行くのはな…」と思うのであれば、【星のふる里ふじはし】でペルセウス座流星群を観るのも良いですね!!

 

 

住所:岐阜県揖斐郡揖斐川町東横山264-1

電話番号:0585-52-2020

 

 

揖斐郡池田町・【池田山】

 

揖斐郡池田町にある【池田山】は、東海最大級の美しさを誇ることで夜景スポットとして超有名な場所です。

 

標高800mにあるハングライダー離陸ポイントからは、岐阜市を中心に広大な夜景が広がるので、多くの人が訪れます。

 

夜景がめちゃくちゃきれいに見えるとともに、ペルセウス座流星群が見られるのは最高ですよね!

 

 

住所:岐阜県揖斐郡揖斐川町瑞岩寺

 

 

スポンサーリンク

ペルセウス座流星群2018岐阜県のイベント情報

 

ペルセウス座流星群イベント

 

ペルセウス座流星群のイベントが見つかり次第追記していきたいと思いますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

 

 

飛騨高山で見る星空観望会・無料!

 

高山に宿泊したことがありますが、星がとってもきれいに、たくさん観ることができるんですよ!

 

ペルセウス座流星群が最も活発に活動すると言われる、8月12日【ペルセウス座流星群観察会】というイベントを計画しているホテルが【高山グリーンホテル】です!

 

もし雨天や荒天の場合は中止になりますが、宿泊者であれば無料で参加することができますよ!

 

 

「8月12日なんて行けないよ!」というあなたは、2018年7月23日から8月9日(7月26日の除く)まで実施しているそうなので、ぜひ参加してみてくださいね!

 

行程表

  1. 19時半までに夕食を済ませホテルフロントに集合
  2. 19時45分 ホテル出発
  3. 20時15分~21時半 星空観望会(天体観測)
  4. 22時 ホテル着・解散

 

お申し込みは高山グリーンホテルのフロントに宿泊当日の17時までに、お申し込みくださいね!

 

ホテルに宿泊しないと参加できないのでご注意ください!

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

8月13日にペルセウス座流星群が最も活発に活動すると言われています。

 

今回は岐阜県近辺に住んでいるあなた向けに、ペルセウス座流星群を観るおススメの場所や時期をお話ししました。

 

高山グリーンホテルに宿泊して、ペルセウス座流星群を観るというのも、子供の夏休みの自由研究などで役に立ちそうですよね!

 

ぜひ、家族でペルセウス座流星群を観に行きましょう!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA