人間らしく人生楽しんじゃってもいいよね!

犬山NIKO七五三のロケ撮りはヤバい!知らないと後悔するかも!

2018/03/30
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

子供が3歳に近づくと【七五三】のことを考え始めますね。

 

数え年か満3歳、どちらで行うのかや、参拝や撮影はどうしようかなどと悩みますね。

 

我が家の娘は11月生まれですので、満3歳で行いました。

 

そして、撮影は【ロケーション撮影】を選びました。

 

「ロケーション撮影!?そんなのあるの?」

 

「えっ!?大変じゃない?」

 

そんなあなたの疑問にお答えいたします!

 

 

スポンサーリンク

なぜ、【ロケーション撮影】したのか

 

まず、思ったのは娘の性格です。

 

着たくない物は大泣きをしてでも着ない!

 

テンションが下がると、何もできなくなるくらいガンコ!

 

子供は皆同じなのでしょうか…ね。

 

 

七五三の前撮りと言えば【フォトスタジオ】が思い浮かぶと思うのですが、このフォトスタジオの中で、たくさんの人に囲まれて撮影をするという状況を思い浮かべると、全く笑っていない娘が想像できたのです。

 

フォトスタジオで娘は笑うだろうか

 

外に出れば新鮮な空気を感じることができるし、構えることなく自然な娘の姿が撮れるのではないかと思いました。

 

 

そこで、ロケーション撮影をしてくれるフォトスタジオとして出てきたのが、愛知県犬山市の【NIKO】さん。

 

私の愛する地元にある、結婚式のウェディングドレスを貸し出している貸衣装屋さんです。

 

地元の犬山で、ロケ撮りができる!まさに私の願い通りでした。

 

 

 

スポンサーリンク

大変なのは移動と慣れない草履!

 

大変だと思ったのは、まずひとつ目に母である私と娘が着物を着て、ケ地に車で移動をすることです。

 

もちろん娘はジュニアシートに座らなければいけません。

 

両足の間にベルトが通るので着物も若干崩れます…。

 

しかし着物を着つけてくれたスタッフも同行するので、ロケ地に着いたらササっと直してくれます。

 

 

二つ目に慣れない草履です。

私も慣れないのに、娘はもっと慣れません。

 

草履は足元が写る時にだけ履かせ、後は履きなれた靴を履くことをおすすめします!

 

草履は足元を撮るときだけ

 

我が家は早い段階で履かせてしまい、娘は嫌になってしまって、ご機嫌ナナメになってしまいました。

 

最後はご機嫌で写真が撮れましたが、何よりも一番大変でした…。

 

 

 

スポンサーリンク

犬山のどこがロケ地になるの?

 

我が家は【三光稲荷神社】にしました。

 

最近はインスタ映えすることで、結びのハートの絵馬がとても有名なりましたね。

 

 

その他には

  • 犬山城
  • 犬山城下町
  • 成田山
  • 針綱神社

とにかく犬山らしさを感じられるロケ地ばかりです!

 

 

NIKOさんは成田山のふもとにあるので、どのロケ地に行くのも時間がかかりません。

 

すぐに着いてしまいますよ!

 

 

 

スポンサーリンク

撮影までの進め方はどうすればいいの?

 

撮影までの流れとしては

 

  • NIKOに電話、もしくはメールをする。

 

  • 撮影日と時間を決める。

 

  • 衣装を前日までに決めるか、当日決めるかを選ぶ。

 

  • 撮影日の予約時間に行く。

 

この順番に進んでいきます。

 

 

 

「七五三の撮影をNIKOさんでやろう!」と思ったら早めに、電話かメールで、「七五三のロケ撮りをしたいのですが」と連絡をします。

 

電話が苦手だったり営業時間にかけることができないのであれば、メールでも大丈夫です!

 

 

次に撮影の日と時間を決めます。

 

とくに10月以降の土日はもちろん、早めに予約をしないと平日も予約で埋まってしまいます!

 

候補をいくつかあげて、空いてる日を確認しましょう。

 

 

そして、衣装は前もって決めるか、当日撮影前に決めるかを選びます。

 

当日でも良いとは思うのですが、なるべく短い時間で済ませたいのであれば、おススメしません!

 

前もって衣装を見に行き、ゆっくり選んで、その場で一度軽く着つけてもらうと良いでしょう。

 

衣装は前もって決めよう

 

我が家の娘は大喜びで、撮影の日を楽しみに待つようになりました。

 

とくに選ぶのに時間がかかるのであれば、前もって衣装を選ぶことをおススメします!!

 

 

 

当日は、9時に来店し10時にはロケ地に着いていました。

 

撮影をし、戻ったのが11時から11時半ごろだったように思います。

 

その後、撮影した写真を見て注文をしてから帰りました。

 

もし子供がぐずってしまって帰りたいのであれば、後日改めて写真を選ぶことができるので、子供の様子で決めていいと思います!

 

なんとか午前中で終わらせることができ、お昼ご飯には間に合いました。

 

 

 

スポンサーリンク

特典の中に兄弟の衣装無料とあるが…

 

特典の中に兄弟と同時撮影や衣装は無料になっていますが、さすがに生後4か月の息子の衣装はありません。

 

ですので、私はメルカリで袴ロンパースを安く手に入れて、撮影日にはその衣装を着せました。

 

 

3歳が着る着物や袴は、恐らく2歳くらいにならないと大きいかなと思います。

 

2歳以下のお子さんは、撮影時の衣装をどうするかも考えておいた方が良さそうですよ。

 

 

 

スポンサーリンク

特典と撮影料はどうなの?

 

撮影料基本料金が3000円~

 

  • 着付け無料
  • ヘアセット無料(女の子)
  • 兄弟同時撮影無料
  • 兄弟衣装無料
  • 衣装持ち込みOK
  • 母親の訪問着・着付け無料

 

この6つの特典が付いています。

 

 

土日祝日は+2000円で上記の特典が付きます。

 

ヘアセット無料

 

娘に関しては、自分で準備するものが一切なく

  • 被布セット
  • 足袋
  • 草履
  • 巾着

この4点借りました!

 

 

母である私は、訪問着を借りて着付けをしてもらいましたが、ヘアメイクは別途支払うか、自分でするかのどちらかになります。

 

私は髪も短いですので、すべて自分で家で済ませました。

下駄

 

 

 

その他に必要な撮影料

 

  • 衣装ブランド代
  • アルバム・撮影データ
  • 家族写真撮影料
  • 駐車場代

この4点です。

 

撮影料が3000円~となっていますが、まず土日祝日は+2000円になります。

 

あと、衣装のブランドによっては値段がプラスされます。

 

ブランドの着物は値段追加

 

 

2点目にアルバム・撮影データは、選ぶものによって値段が異なります。

 

私は自分でアルバムを作りたかったので、撮影データを全コマデータとして買いました。

 

値段は35,000円くらいだったと思います。

 

写りが悪いものやボケている写真は全て外し、明るさを調整したものを全コマDVDに入れてくれるので写真はとてもきれいですよ!

 

DVDに全コマ入れてもらいました

 

 

3点目に家族写真代ですが、子供だけで撮影するだけでなく、祖父母や親も一緒に写る「家族写真」を撮るのであれば、5,000円くらいプラスかかります。

 

家族写真代追加

 

 

最後に駐車場代ですね。

 

カメラマンとヘアメイクさんは、我が家とは別の車で移動するので2台分です。

 

平日でしたので、500円×2台分の1,000円かかりました。

 

駐車場代

 

 

 

ざっと、すべての合計が5万ちょっと…といったところでしょうか。

 

私は10万円ほどかかると思っていたので、半分で済みました…。となります(笑)

 

 

気になる方は
七五三の写真撮影はNIKOのロケ撮プランがおすすめ!のNIKO一度覗いてみてくださいね!

 

きれいな写真がたくさん載っていますよ!

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

七五三はスタジオだけではなく【ロケ撮り】もできます!

 

スタジオでは絶対に撮影することができない、自然な景色や神社、犬山城などをバックに撮影することができますよ。

 

あなたも、お子さんも外の新鮮な空気に触れて、楽しく撮影ができること間違いなし!

 

 

息子は犬山城で撮る!と決めています!

 

七五三はNIKOさんの【ロケ撮り】一度、七五三の写真撮影はNIKOのロケ撮プランがおすすめ!のNIKO見てくださいね!

 

 

七五三の写真を祖父母にも渡したいけどお金がかかるなぁと、お悩みなら七五三の写真を祖父母にも渡したい!お手軽なのに高級感たっぷり!を読んでみてください!

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA