人間らしく人生楽しんじゃってもいいよね!

GWまでに沖縄の海開きはすべて終わる!3月の日程や場所をチェックしよう!

2019/03/08
 
海
この記事を書いている人 - WRITER -

 

 

沖縄県恩納村瀬良垣のANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート2019年3月3日に、県内で最も早い海開きがありましたね!

 

沖縄は日本一早く夏の訪れを感じられる場所です。

 

GWまでに沖縄で海開きが行われる場所や、日程についてチェックしていきましょう!

 

GWまでに沖縄の海開きはすべて終わる!4月の日程や場所をチェックしよう!では、4月の海開きについてお話ししていますので、良かったらお読みくださいね!

 

 

スポンサーリンク

GWまでに沖縄で海開きが行われる場所や日程・3月編

沖縄の海

 

沖縄では最高気温が25℃になる、3月から4月ごろの春からGW(ゴールデンウィーク)にかけて海開きが行われるのです!

 

と、言っても3月の最高気温は平均的に21℃、最低気温が16℃と、めちゃくちゃ暑いというわけではありません。

 

しかし、水温も21℃ほどあるので泳ぐには何ら問題はありません!

 

天候によっては肌寒さを感じたりすることもあるので、上着を持って行ったり、ウェットスーツを着たりと調節する必要があるかもしれませんね!

 

沖縄の海開きが3月の上旬なのか下旬なのかと、時期によってだいぶ異なってきますので、日にちをしっかりチェックして準備して出かけましょう!

 

では、3月の場所や日程をチェックしていきましょう!

 

 

スポンサーリンク

万座ビーチ(本島北部・恩納村)

 

万座ビーチ

 

海開き日程

開催日程:2019年3月3日11時から
開催場所:ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート
入場料:無料 駐車場:620台(海開き当日無料)
駐車場は時期により料金が異なりますが、1,500円から2,500円となっています。

 

 

マリンアドベンチャーパックを購入すれば、ジェットスキーやドラゴンボートなどを楽しめます。

 

他にもウェイクボードやダイビングなどもできますよ!

 

ただ単に海に入って楽しむだけでなく、沖縄ならでのマリンスポーツが楽しめるのも魅力ですよね~!

 

 

スポンサーリンク

フサキビーチ(八重山諸島・石垣島)

 

フサキビーチ

 

海開き日程

開催日程:2019年3月24日 9時から17時半
開催場所:フサキビーチ
入場料:無料
駐車場:130台(無料)

 

 

日本最南端にあるフサキビーチはウミガメが産卵に訪れるほどの天然ビーチです!

 

ドラゴンボートや、マリンジェット乗船体験もできますよ!

 

 

スポンサーリンク

与那国野久部良ナーマ浜(八重山諸島・石垣島)

 

与那国野久部良ナーマ浜提供:与那国観光WEB by与那国町観光協会

 

海開き日程

開催日程:2019年3月24日 9時半~12時
開催場所:与那国町久部良ナーマ浜
入場料:無料
駐車場:あり

 

 

日本最南端の八重山諸島の海開き!

 

海開き当日にはTシャツデザインコンテストや、ミス八重山の発表もあり、お笑いライブにはエハラマサヒロやありんくりんが出演しますよ!

 

海開きにもお笑いが出演するんですね!

 

海上宝さがし、乗馬体験なんかもできます!

 

 

スポンサーリンク

オクマかりゆし(本島北部・国頭村)

 

 

海開き日程

開催日程:2019年3月24日 11時~15時予定
開催場所:オクマプライベートビーチ&リゾート内オクマビーチ
入場料:無料(一部イベントは有料)
駐車場:150台(有料500円)

 

 

 

 

オクマが誇る、メインプール・流水プール・子供用プール・アクティビティプールと、目の前には白砂のビーチ!

 

めちゃくちゃ贅沢なオクマの夏を体験できますよ!

 

海開きと共にオープンするのが、【ビーチカフェオアシス】という、白砂ビーチとエメラルドグリーンの海を眺めながらランチやディナーのお食事を楽しめるカフェです!

 

夏季限定営業なので要チェックですね!

 

 

スポンサーリンク

うっぱなビーチ(本島北部・今帰仁村)

 

うっぱなビーチ提供:たびらい

 

海開き日程

開催日程:2019年3月30日 9時~12時
開催場所:リゾートホテル・ベル・パライソ前うっぱまビーチ
入場料:無料
駐車場:100台(有料500円)

 

 

うっぱなビーチと聞いて「うっぱな」って何?って思いませんでしたか??

 

沖縄の言葉で【大きな】という意味があるそうです!

 

うっぱなビーチを見た時は、なんとなく「寂しいような…」と感じてしまった私ですが、その理由は人の手が加えられていない天然ビーチだからということがわかりました。

 

沖縄でも人工ビーチが増えていく中、真っ白な天然「うっぱなビーチ」は神様からの贈り物であると言われています!

 

 

スポンサーリンク

カヌチャビーチ(本島北部・名護市)

 

 

海開き日程

開催日程:2019年3月31日 9時~13時
開催場所:カヌチャビーチ
駐車場:300台(無料)

 

 

ビーチグッズの貸し出しも行っていて、浮き輪やボディボード、ビーチマットやビーチチェアがあります!

 

しかも子供連れには嬉しい砂場遊びセットも貸してくれますよ~!!

 

ただ予約はできないので、早い者勝ちとはなってしまいますが…。

 

 

スポンサーリンク

美々ビーチいとまん(本島南部・糸満市)

 

美々ビーチいとまん提供:美々ビーチいとまん公式サイト

 

海開き日程

開催日程:2019年3月31日 9時~16時予定
開催場所:美々ビーチいとまん
入場料:無料
駐車場:630台(無料)

 

 

美々ビーチって聞いた途端、どれだけきれいなんだろ~!!!って思ってしまったのは私だけでしょうか??

 

実際に綺麗な海なんですが、美々ビーチと言われるともっときれいな気がします(笑)

 

BBQを楽しんだりマリンアクティビティやトライキーも楽しめますよ~!

 

SNSをやっている人はSNS映えするスポットもあるそうです!!!

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

3月の海開き結構ありましたね!

 

GWまでに沖縄の海開きはすべて終わる!4月の日程や場所をチェックしよう!では4月も載せていますが、結構あります!

 

私の住んでいるところでは3月なんてまだ寒く、ストーブ付けての生活なので信じられませんが、もう海に入れる場所が日本にあることが驚きです!!

 

いつかは子供連れて、海開きに行くのもいいですね!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA