人間らしく人生楽しんじゃってもいいよね!

鮫島純子(渋沢栄一孫娘)病気の夫に書いた絵が衝撃!自宅介護の全て!

 
鮫島純子
この記事を書いている人 - WRITER -

 

2019年5月3日(金)に放送される【爆笑!THEフライデー】の「あの人は今…驚きの人生激変SP!」で、新一万円札に選ばれた渋沢栄一の孫娘は今…と、鮫島純子さんが取り上げられていました!

 

鮫島純子(渋沢栄一孫娘)兄弟は4人!幼少期はおてんばで活発な子供!では、兄弟や幼少期のことを書いてみましたが、今回は鮫島純子さんが84歳で亡くなった夫を自宅介護していたときに書いた絵があるので自宅介護を含めてチェックしていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

鮫島純子の夫の病気とは

 

鮫島純子さんのプロフィールは鮫島純子(渋沢栄一孫娘)兄弟は4人!幼少期はおてんばで活発な子供!で書いていますので、まだ読んでいない方は読んでみてくださいね!

 

鮫島純子(渋沢栄一孫娘)夫との結婚式が凄まじい!子供と生き抜く戦争でもお話ししましたが、鮫島員重さんと結婚してから、必死に生き抜いたからこそ97歳まで生きた鮫島純子さん。

 

 

97歳まで生き続けたという、まさに健康そのものの体を持ち続けているのも、夫の鮫島員重さんと朝の散歩などの日常生活でできる健康法を身に着けたからだとおっしゃっています。

 

鮫島純子が日課にした散歩

 

 

しかし、日頃から健康に気を付けていた鮫島員重さんを襲った病とは、【食道がん】でした。

 

食道がんは、過度の飲酒や喫煙が指摘されていますが、鮫島員重さんがお酒やたばこが好きだったかまでははっきりとわかりませんでしたが、私の憶測ですがもしかすると元々はあまりお酒に強くなかったのが慣れてきて飲む量が増えてきたのかな?と思いました。

 

 

鮫島員重さんは食道がんを宣告されたときには、すでに85歳で投薬も手術も抗がん剤も放射線治療も何もかもせずに、1年7カ月間の間に青森と関西に家族旅行に行ったそうです。

 

そして自宅で静かに亡くなられたというので、きっと鮫島員重さんにとって1年7カ月は苦しみの気持ちだけではなかったように思います。

 

 

スポンサーリンク

鮫島純子の夫を自宅介護していた時に描いた絵

 

鮫島員重さんの希望で自宅療養をしていました。

 

やはり【がん】と宣告されると気分も暗くなってしまいますし、外にも出られなくなるので一気に情報量も減ってしまいます。

 

そんな夫に鮫島純子さんは流行していた【ガングロ】や【ヤマンバ】といった奇抜なファッションをイラストにして「こんな格好をした若い子がいたよ!」と見せたそうです!

 

 

やはり【病は気から!!】と言いますからね、笑うのが一番です。

 

 

鮫島員重さんは、実際に見たこともないファッションやスタイルだったため、大変喜び面白がってくれたのです!

 

「そんなに喜んでくれるなら!」と、お見舞いにはカラーコピーをして持参していたのをきっかけにして、番組として放送されたり、本が出版されたりしました。

 

鮫島純子さんのイラスト画像提供:がらくた日記 昔懐かしい、あれやこれや

 

とっても柔らかくやさしいイラストですよね!

 

こんなかわいらしいセンスのあるイラストを描けるって憧れてしまいます!

 

スポンサーリンク

鮫島純子の講演会に行ってみたい!2019年の講演会はいつ?

 

 

鮫島純子さんは【祖父・渋沢栄一に学んだこと】【忘れないで季節のしきたり日本の心】【あのころ、今、これから…】【毎日が、いきいき、すこやか】などの本を出版しているほかにも、講演会も行っています。

 

講演会気になりませんか??

 

私も行って鮫島純子さんの話が聞きたくなってしまいました。

 

 

 

2019年4月20日に【あるがままに、生きて~97歳の今、人生を語る~】という講演会を開催したようなので、まだ講演会は続いています。

 

きっと、私のように行きたい人はたくさんいるだろうなと思い、調べてみているのですが、出てくるのは終了している講演会ばかりで、2019年最新の情報がありません。

 

こっそり情報を流していて、観に行った人が感動してTwitterやInstagramに載せるといった状態なのでしょうか…。

 

じゃあ、私にもこっそり教えてくれ!!

 

行きたいよぉ~!!!

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

【鮫島純子(渋沢栄一孫娘)病気の夫に書いた絵が衝撃!自宅介護の全て!】はいかがでしたか?

 

【ガングロ】や【ヤマンバ】という懐かしい言葉と、鮫島純子さんのイラストのセンスを知ることができ、講演会気になってしまいましたね…。

 

2019年の講演会のお知らせは、もしかすると開催される場所でかホームページでの告知になるかもしれませんね…。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA