子供との毎日をハッピーに!ママのお役立ち情報

犬山祭り2020春の駐車場や交通規制情報★山車の時間やからくり人形も

 
車山13両
この記事を書いている人 - WRITER -
4歳の女の子と2歳の男の子のママ。 日々、子供たちと生活をしていると感動や喜びはもちろん、困難も多々起きます。 私がふたりの子供を育てながら学んだことや、ママのための美容やファッション・お出かけ情報まで、ブログを通して発信しています。

江戸時代から続いている車山の祭りである【犬山祭り】は毎年開催される日程は変わることなく一定です。

私は生まれたばかりの頃から、もう30年以上毎年のように犬山祭りに出かけていますが、飽きることはありませんw

犬山祭りは車山のからくり人形も大変人気で、針綱神社の前は身動きが取れないほどの人が集まります。

「犬山祭りに行きたい!」と思ったとき、「車で行ったら駐車場に停められるかな?」「交通規制されるところはどこ?」「山車が見たいけど時間は?」など、さまざまな疑問が出てきていませんか?

30年以上も行っている犬山祭りの「駐車場」情報はもちろん、「交通規制」や「山車」の時間や「からくり人形」についても、あなたが犬山祭りを最大限に楽しめるようにご紹介したいと思います。

ぜひ、お読みになって犬山祭りを把握してからお出かけくださいね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

犬山祭り2020年春の日程

犬山祭り

犬山祭りの開催日は毎年一定で変わることはありません。

  • 毎年4月の第1土曜日と日曜日 8時~21時30分ごろまで

なので、2020年は4月4日(土)と4月5日(日)開催となります。

毎年開催日は変わることなく第1の土日ですので、予定が立てやすいですね。

 

 

スポンサーリンク

犬山祭りの駐車場情報

犬山祭りへのアクセスはできる限り公共交通機関を利用することをおすすめしています。

しかし、毎年大渋滞になるほど多くの車が来ますので、もし「車で行くことしか考えていない」「小さな子供がいるから車で行きたい」というあなたのために、駐車場情報をご案内していきます。

犬山祭り周辺の駐車場で常設されている駐車場は3つあります。

犬山城第1駐車場・犬山武道館北側

針綱神社付近まで徒歩約5分程度で着きますが、すぐに満車になります。

私は30年以上犬山祭りに行っていますが、犬山城第1駐車場に停めたことは一度もありませんw

ものすごく早朝に行けば停められる可能性はありますが、ほぼ無理に等しいと思います。

  • 台数:140台(大型10台)
  • 料金:普通車300円(1時間)1日最大1800円(当日0:00~24:00)
    ※24時を過ぎると料金加算
  • 営業時間:入庫8:30~21:00(土日祝は8時開場) 出庫24時間可能

 

犬山城第2駐車場・内田防災公園

針綱神社まで徒歩5分程度で着きます。

午前中なら比較的停めやすい駐車場になりますが、お昼近くになっていくと駐車場に入るための渋滞が起きています。

針綱神社まで近いので、内田防災公園の駐車場に停めたいのであれば、できる限り早めに着くようにしましょう。

  • 台数:123台
  • 料金:普通車300円(1時間)1日最大1800円(当日0:00~24:00)
    ※24時を過ぎると料金加算
  • 営業時間:入庫8:30~21:00(土日祝は8時開場) 出庫24時間可能


[/su_box]

 

犬山城第3駐車場・犬山市役所

針綱神社まで徒歩約20分ほどで着きます。

「ちょっと遠くない?」と声が聞こえてきそうですが、犬山祭りは犬山駅周辺から屋台が並んでいるので、針綱神社まで何もない町を歩かなければならないということはありません。

屋台を見ながら、来た車山を見ながら、そして桜を見ながら歩いていけば全く苦にならない距離です。

  • 台数:150台
  • 料金:普通車200円(1時間)
  • 営業時間:24時間

 

 

3つの駐車場をご紹介しましたが、実は私は内田防災公園が無料だったころに停めたことがあるだけで、有料の駐車場は利用しませんw

無料で止められる駐車場もご紹介しておきますね!

 

臨時・成田山駐車場

成田山の駐車場は無料で停めることができます。

難点は針綱神社まで徒歩約20分ほどの距離があるため、子供を抱っこしていく人やお年寄りを連れて行きたい人には、屋台もなく車山も来ない道なので結構大変かもしれません。

しかし、抱っこ紐だから気にしない人や、暖かいから歩きたいという人には本当におすすめです。

すぐに満車にはなりませんが、できる限り午前中には着いておくようにしたほうが安心ですよ。

  • 台数:600台
  • 料金:無料

 

成田山まで車での行き方ですが、できるだけ下の地図の通りにサンパーク犬山側から入ることをおすすめします!

下の地図のように県道27号線のエディオンみかど電気で曲がる車は、名古屋方面や岐阜方面からくる車が殺到して、なかなか入ることができず、渋滞に巻き込まれかねません!

名古屋方面から41号線を車で来るのなら、【吾郎丸交番前】で曲がるよりも、【兼清】の交差点で曲がったほうがまだスムーズに行けると思いますよ!

 

【犬山城】三反田駐車場※予約可能

針綱神社まで徒歩約7分と近く、小さな子供連れにはとても楽に車を停めて歩いて行ける距離なのではないでしょうか。

1日700円で停めることができるので、確実に停められること、そして犬山祭り会場まで近いことを考えると予約しておいてもいいですね♪

軒先パーキングで【犬山城】三反田駐車場を予約する

  • 住所:愛知県犬山市大字犬山字三反田25-9
  • 収容台数:2台
  • 料金:00:00~23:59まで700円

 

ム駐車場※予約可能

駐車場の正確な住所は予約確定後にしかわかりませんが、恐らく「白帆スタジオ作業所」周辺の駐車場なのではないかなと思っています。

城下町へ5分程度という情報があるので、歩いて行くのに、ちょうど良い場所にあります。

ただし、1台しか停めることができないので、早めに予約するようにしてくださいね。

軒先パーキングでム駐車場を予約する

  • 住所:愛知県犬山市大字犬山(予約確定後にわかります)
  • 収容台数:1台
  • 料金:00:00~23:59まで500円

 

【軽自動車】犬山モダンパーキング※予約可能

軽自動車であれば、犬山モダンパーキングも針綱神社まで徒歩10分ほどで着くのでおすすめできる駐車場です。

しかし、停められる台数は1台なので、早めに予約したほうがいいですね。

料金は日によって変動しているので、利用したい日にちの料金をご確認ください。

軒先パーキングで【軽小型専用】犬山モダンパーキングを予約する

  • 住所:愛知県犬山市犬山字東古券411番地1
  • 収容台数:1台
  • 料金:00:00~23:59まで500円~700円

 

 

 

スポンサーリンク

犬山祭りに車で来る人注意!交通規制情報

犬山祭りが開催される日は、犬山祭りが行われる周辺は交通規制が行われます。

ですので、普段は車で入っていける城下町も入れなくなるので注意してくださいね。

城下町内にも駐車場はありますが、利用できないので、交通規制のない駐車場を利用するようにしてください。

2020年の交通規制マップが公開され次第変更していきますが、ほとんど2019年のものと変わらないと思いますのでチェックしておいてくださいね♪

犬山祭り交通規制

引用:犬山祭り2019年運行ルート

 

 

スポンサーリンク

犬山祭り山車の時間やからくり人形・わらじやどんでんも

犬山では山車のことを【車山(やま)】と呼んでいます。

他地域では2層が多い山車ですが、犬山の車山は3層の構造になっていて「犬山型」なんて呼ばれているのです。

下層がお囃子(おはやし)所で、子供たちが太鼓をたたいたりして、最上層にはからくり、中層には「中山」といって最上層のからくりを動かす層になっているんですよー。

それでは車山を隅から隅までチェックしていきましょう♪

 

山車は何台あるの?高さはどれくらい?

車山は全部で13輌あり、高さはなんと8mありますよ!

犬山祭りで13輌を全部一気に見られる場所は「針綱神社」のみです。

  • 車山13輌を一気に全部見たい
  • からくり人形が動くところが見たい
  • どんでんが見たい

上記のような想いがあるあなたは、針綱神社付近に行くことをおすすめします!

犬山祭りの会場内では一番混雑する場所となりますので、お年寄りや小さな子供連れ家族の人は十分に気を付けてください。

ベビーカーは身動きが取れなくなる可能性があるため、できる限り抱っこ紐でお出かけすることをおすすめします。

  • 住所:愛知県犬山市大字犬山北古券65-1
  • 電話番号:0568-61-0180

 

山車の時間や運行ルート

犬山祭り 車切り

犬山祭りは華やかな車山(やま)が城下町を引き廻されることでとても有名です。

犬山祭りのはじまりは、今から約383年前の寛永12年(1635年)に犬山城の麓にある、針綱神社の祭礼として行われました。

次は山車の時間や運行ルートをチェックしていきましょう。

 

土曜日・試楽祭(しんがくさい)
  • 8:00~9:00 各町内から針綱神社に向け車山出発
  • 9:40~10:40 13輌の車山が針綱神社に集結
  • 12:00~13:30 7輌の車山が順次「からくり」披露後犬山駅西口へ(駅前組)
  • 13:40~15:10 6輌の車山が順次「からくり」披露後、その場に待機(神社組)

 

【駅前組・6組】

  • 18:00 車山6輌が365個の提灯を点燈開始
  • 18:45 夜車山曳出式
  • 19:30 犬山駅西口を出発し城下町を運行し順次各町内に戻る
  • 21:45 各町内帰着

 

【神社組・7組】

  • 18:00 車山7輌が365個の提灯を点燈開始
  • 18:45 針綱神社を出発、城下町を運行し順次各町内に戻る
  • 21:45 各町内帰着

 

日曜日・本楽祭(ほんがくさい)
  • 8:00~8:30 各町内から針綱神社に向け車山出発
  • 8:40~9:20 13輌の車山が針綱神社に集結
  • 9:50~14:30 13輌の車山が順次「からくり」奉納後、二手に分かれて城下町を運行。北組(6輌)余坂に向け出発
  • 16:00 南組(7輌)は外町に向け出発

 

【北組・6輌】

  • 18:00 車山6輌が365個の提灯を点燈開始
  • 18:30~18:55 余坂を出発、車山6輌が針綱神社に向け出発
  • 19:55~20:05 針綱神社を出発、城下町を運行し順次各町内に戻る
  • 21:45 各町内帰着

 

【南組・7輌】

  • 18:00 車山7輌が365個の提灯を点燈開始
  • 18:40~19:10 外町を出発、車山7輌が城下町を運行し順次各町内に戻る
  • 21:45 各町内帰着

 

13輌すべてまとめて見たいのであれば、針綱神社に行くとみることができますし、夜車山の提灯を取り付けているところが見たいのであれば、犬山駅前と針綱神社で見ることができます。

時間帯で車山のある場所が異なってくるので、どんな場面を見たいかで行く場所を考えてみてくださいね。

 

山車の夜の写真大公開!

夜山車

夜車山(よやま)は、1年分を表す365個の提灯を車山に付けていきます。

  • 1日目の試楽祭では、犬山駅西口からスタート
  • 2日目の本楽祭では、2カ所からスタート

車山が18時30分から21時30分ごろまで提灯に火を点して動き出します。

 

昼と違った夜山車は、18時半以降にしか見られないので、1日中犬山祭りに居続けるという人は本当に多いです。

私は子供が小さいので夜は行けていませんが、子供が生まれる前は夜も出かけていて、提灯も燃えてしまっていることがあったので、本当に火を灯しています。

迫力があるので、ぜひ夜車山も見てきてくださいね。

 

からくり人形

からくり人形は、犬山祭りでも見ることができますが、実は「からくり展示館(犬山市文化史料館)」でも、からくり人形の解説と実演や制作公開を定期的に行っています。

土日祝に行くと、からくり人形や実演もありますので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

しかし、犬山祭りの日についでに…という気持ちになるかと思いますが、犬山祭り開催時は行っていないので、ご了承ください。

犬山祭りでは笛や太鼓に合わせてからくり人形が披露されるのですが、私はかれこれ30年以上見てきましたが、江戸時代から伝わるからくり人形が今もまだ見られるという素晴らしさを常に感じています。

正直なところ「あんなに動かして壊れないのかな」って心配にもなりますが、とっても器用に動くんですよね。

Twitterで投稿してくれていますが、乙姫様が玉手箱を持ってくれなくて苦戦!というようなアクシデントもめちゃくちゃ楽しいですよー。

祭りと聞いただけで、にぎやかなイメージがあると思うのですが、からくりが披露されている間はみんな静かに見守りながら見ていますw

そしてからくりの動きと共に歓声と拍手が巻き起こるほど、本当にからくりを楽しみに見に来た人が多いことがよくわかります。

私もそのひとりで、からくりは何度見ても飽きることがなく、とりこになっていますね…w

 

犬山祭りのどんでんの迫力

犬山祭りのどんでんとは、重さ5トンの車山を男たちが片側だけを持ち上げて方向転換するんですよ。

どんでんが見たいのであれば、本楽祭りの日曜日に行かないと見ることができませんのでご注意くださいね。

私はほとんど土曜日に出かけてしまうので、どんでんはほとんど見たことがないのですが…、今年は2日続けていったのでどんでんも見てきました♪

針綱神社前で「奉納からくり」終了後と、犬山駅西口から夜車山が出発するときに行われる180度回転させるのは恐らくその2か所でしか見られないと思っています。

180度回転したら、どこまで持ち上げたまま進むことができるか…も挑戦して見せてくれます。

どんでんが見たいがために、日曜日に行く犬山人も大変多いですよー。

 

 

 

スポンサーリンク

犬山祭りの混雑状況

犬山祭りは2003年度は過去最低の19万人台だったのですが、なんと、ここ10年連続で来場者が増えており2016年度は過去最高とも言われる54万に越えを記録しています。

恐らく2010年に「犬山観光特使」にロンドンブーツ1号2号の田村淳さんを任命したことにより、「犬山城を日本一、お客が来る城にしたい」という気持ちがありテレビで熱く犬山祭りを語って紹介してくれたのがきっかけだと思います。

自由に動けていた城下町は歩く方向も一方通行にしなければならないほどの混雑ぶりになったため、本当に多くの来場者が来ているのだなと感じています。

とくに小さな子供連れやお年寄りの方を連れている家族は、必ず誘導にしたがって歩いて行かないと大変危険です。

私は当時4歳だった娘は歩かせていたのですが、針綱神社前ではとっさに抱っこしましたw

はぐれたら危険というどころか、小さな子供は押しつぶされてしまうほどの勢いですので、十分に注意してください。

私の中では針綱神社前の混雑が一番気を付けて欲しくて、つぎに車山が通る道が大変狭くなるので注意してほしいですね。

正直駐車場はそのつぎくらいで、早めに家を出て、停める場所を把握しておけばそれほど大変には感じないと思いますよ。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

犬山祭り2020春の駐車場や交通規制情報をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

山車の時間やからくり人形もご案内しました。

私が小さい頃はそれほど混んでいなかった犬山祭りは、毎年大混雑していて結構気合をいれて出かけます。

駐車場は前日までにどこに停めるかを決めてお出かけすることで、迷いなく行くことができます。

心配であれば、駐車場を早めに予約しておくのもひとつですね。

からくり人形もどんでんも大変人気なので、針綱神社前はずっと混雑するので、小さな子供連れやお年寄りがいる家庭では十分に注意してください。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
4歳の女の子と2歳の男の子のママ。 日々、子供たちと生活をしていると感動や喜びはもちろん、困難も多々起きます。 私がふたりの子供を育てながら学んだことや、ママのための美容やファッション・お出かけ情報まで、ブログを通して発信しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA