子供との毎日をハッピーに!ママのお役立ち情報

SABON(サボン)福袋2022★オンラインネット通販予約や中身ネタバレも

 
SABON福袋2022
この記事を書いている人 - WRITER -
4歳の女の子と2歳の男の子のママ。 日々、子供たちと生活をしていると感動や喜びはもちろん、困難も多々起きます。 私がふたりの子供を育てながら学んだことや、ママのための美容やファッション・お出かけ情報まで、ブログを通して発信しています。

セム語で石鹸を意味するSABON(サボン)はフレッシュな手作り石鹸から始まりました。
肌にとって不要なものを【落とすこと】が美肌を育む第一歩だと考えているからですね。
SABONとともに自分と向き合う大切な時間を2022年も過ごしませんか?

きっと2022年も福袋が発売されます。
オンラインネット通販予約方法を中身ネタバレを含めてしっかりとチェックしていきましょう!

 

 

スポンサーリンク

 

 

SABON(サボン)の福袋は即完売するとなると、「予約しなくちゃ!」って思いますよね。

2022年の予約開始日や予約開始時間はまだ未定ですが、昨年と同じ時期に予約開始することが多いので、だいたいは予測できます。

2021年の福袋の予約開始日や予約開始時間を見ていきましょう。

 

2021年の予約開始日や予約開始時間

 

 

SABON(サボン)福袋2022★初売りの店頭販売はある?

例年なら初売りで売り切れてしまうのに、昨年は11日ごろでも売っていた店舗もあるようです。
SABON本店では、福袋整理券を確保している方もいました。
天王寺は開店と同時に到着して、整理券無しでスムーズに買えたという人も!
あと、オンライン予約分のキャンセルが出て、買えたラッキーな人も。

 

しかし、毎年福袋を店頭販売しているブランドだとしても、2022年の福袋はコロナ感染リスクを回避するため、販売を避けるお店もあると予想されます。

福袋を店舗で当日購入する予定なのであれば、事前に下記の項目を行く予定の店舗に確認しておくといいですね。

  • 福袋は店頭販売するのか
  • 昨年は何時からどれくらいの人が並び始めたのか
  • 何時から並べば安心して買えるのか
  • 昨年は何個くらい販売していたのか

ダメもとで店舗のスタッフさんに聞いてみましょう

同じブランドを取り扱っているのに、店舗によっては販売していなかったケースも出てくる可能性は高いです。
地方は店頭販売しているけど、東京や大阪ではしていなかったなど…。

もし店頭販売するのであれば、開店時間の1時間~2時間前には並んでおくのは必須かなと思いますが、地方だと違うかもしれませんので、手間をかけないために聞いてみるだけ聞いてみましょうね!

 

 

スポンサーリンク

SABON(サボン)福袋2022★中身ネタバレ

2022年中身ネタバレ

2022年の福袋はまだ公表されておらず、まだわかりませんので、昨年の2021年の中身を見ていきましょう。

 

2021年中身ネタバレ

2021年のSABONの福袋は以下の3種類でした。

  •  12,500円
  • 16,500円
  • 20,000円

 

 

2021年中身ネタバレ

2020年のSABONの福袋は以下の3種類でした。

  • サボン公式オンラインストア 12,500円と20,000円の2種類
  • HANKYU BEAUTY ONLINE 12,501円と15,501円の2種類
  • 店頭販売 12,500円の1種類
  • Atelier SABON・SABON 六本⽊ヒルズ店の2店舗のみ 12,500円と31,000円の2種類

 

 

スポンサーリンク

まとめ

SABON(サボン)、2022年の予約方法や中身ネタバレをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

元旦に店舗に行って買う方法もありますが、早くから行かなくてはいけなかったり、すぐ売り切れてしまうこともあるため、まずは予約をすることをおすすめします。

まずはオンラインショップで予約購入、予約ができなかったら店舗の順に考えてくださいね。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
4歳の女の子と2歳の男の子のママ。 日々、子供たちと生活をしていると感動や喜びはもちろん、困難も多々起きます。 私がふたりの子供を育てながら学んだことや、ママのための美容やファッション・お出かけ情報まで、ブログを通して発信しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA