人間らしく人生楽しんじゃってもいいよね!

和歌山旅行の費用大公開!4人家族が3泊4日車で行ってきました!

2019/07/10
 
高野山 壇上伽藍
この記事を書いている人 - WRITER -

 

2019年5月8日から11日まで、和歌山県に3泊4日旅行に行ってきました!

我が家は5人家族ですが行ったのは4人なので、4人家族で3泊4日車で行った場合かかった金額を大公開したいと思います!

「ちょっと使い過ぎじゃない!?」と思われるかも(笑)

スポンサーリンク

和歌山旅行の費用を細かく大公開!

  • 貸別荘【和み】宿泊代 : 大人2名×3泊=65,000円 子供無料
  • 高速代 : 行き8,790円+帰り2,090円=10,880円
  • ガソリン代 : 9,335円
  • アドベンチャーワールド : (大人4,500円×2名)+(子供2,500円×1名)=11,500円
  • おみやげ代 : 19,830円
  • 飲食代 : 21,367円
  • 御朱印帳・お寺巡り代など含める雑費 : 11,389円

合計すると、149,301円となります!

 

岐阜でなかなか買うことができない「たこわさ」をめちゃくちゃ買ったので、お土産代が膨らみましたね…(笑)

雑費は御朱印帳の購入や、御朱印代、そしてお寺の拝観料などが含んでいます。

 

我が家の旅行は食べたいものは我慢しないで食べるので、飲食代は結構使ってしまいますね~。

それでも朝ごはんをしっかり食べて出かけているので、昼ご飯をほとんど食べていないときもありますが…(笑)

 

どんなルートで旅をしたのかも、書いていますのでぜひ読んでいってくださいね!

 

スポンサーリンク

和歌山旅行に3泊4日!観光モデルルートになるかも!?

和歌山旅行【2019年5月8日】1日目のルート

和歌山旅行1日目出発

和歌山旅行1日目はとにかく岐阜から和歌山県白浜まで向かって、無事に着くのが目的でした!

 

名古屋からアドベンチャーワールドへ車で行くなら名阪国道が安い!でもお話ししていますが、遠回りの大阪経由で向かってしまったため、時間がかかるし、高速代は高いし…という結果でした…(笑)

 

【小牧北I.C.】 → 12:00【吹田】お昼ご飯 → 12:30出発 → 【岸和田南通過】 → 【りんくう】 → 【南紀田辺I.C.】 → 15:30アドベンチャーワールド近く貸別荘【和み】 → 16:30【オークワ】 → 17:00【とれとれ市場】 → 貸別荘【和み】

 

貸別荘【和み】

白浜で宿泊したい!子連れにおすすめ【貸別荘・和み】に泊まってみた!でもお話ししていますが、3泊4日すべて貸別荘【和み】に宿泊しました!

【和み】に着いたら、荷物をほどいて宿泊する準備をしてから「とれとれ市場」と「オークワ」に買い物に行きました!

「とれとれ市場」夕方5時を過ぎるとお寿司やお刺身が半額になっているので、超オススメです!

とれとれ市場

 

和歌山旅行【2019年5月9日】2日目のルート

アドベンチャーワールド

和歌山旅行2日目は【アドベンチャーワールド】に遊びに行ってきました!

 

9:00【和み】出発 → 9:10【オークワ】買い物 → 9:30【和み】に置きに戻る → 10:00アドベンチャーワールド → 17:00退園 → 10:30【とれとれ市場】 → 貸別荘【和み】

 

アドベンチャーワールド【攻略】子連れだから楽しめるルートとは!では、1日どんなルートで周ったのか細かく載せていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

他にもアドベンチャーワールドまとめ記事で、アドベンチャーワールドの情報も書いていますので、ぜひ気になる記事があれば読んでみてください!

アドベンチャーワールドの後も「とれとれ市場」に買い物に行っています!

 

和歌山旅行【2019年5月10日】3日目のルート

熊野那智大社

和歌山旅行3日目は【那智山】にお参りに行きました!

下の地図を見ると横へまっすぐ行くと早そうなのに、行けないんですね…。

 

9:00【和み】出発 → 11:00那智山・【和か屋本店駐車場】 → 【熊野那智大社】 → 【三重塔】 → 【那智の瀧】 → 【和か屋店で休憩 → 【橋杭岩】 → 【とれとれ市場】 → 17:30【白浜 笑福】 → 貸別荘【和み】

 

和か屋本店の駐車場が無料だったので、帰りに寄ってお茶して帰ることができることから、和か屋の駐車場に止めさせてもらうことにしました。

和か屋駐車場

熊野那智大社まで、思った以上に続く階段にはびっくりしました!

上の娘は頑張って最後までひたすら歩き続けましたからね~。

幼稚園で体力がしっかりついてきている証拠です!頑張った!

那智山階段

 

【三重塔】【那智の滝】のコラボ!!

どちらも世界遺産なので、しっかり目に焼き付けてきました!

三重塔
那智の滝

 

最後までしっかり歩き続けた娘は、何度か会っているおばちゃまに「こんなに小さいのによく頑張って歩いてきたね~!」と褒められていました。

4歳の子供がずっと歩き続けられる階段と距離ではない気がしましたが、本当によく頑張って歩いてくれました。

帰りには【和か屋本店】で、手まりとお滝もち、そしてみかんジュースをいただきました!

 

和か屋本店

 

お土産にもしたほど、とっても美味しかったです!

これから暑くなるので、階段を上り続けて疲れた体を癒しに【和か屋】さんオススメです!

そして、【和か屋】さんのトイレはめちゃくちゃきれいですから、ぜひ行ってみてください!

「トイレで全フロア使ってるんじゃない?」ってくらい広いですし、とにかく豪華!

外の駐車場の案内をしているおじちゃんが「和か屋本店の自慢のトイレ!」と言っていたのは本当にわかります!

 

最後に【橋杭岩】を見に行きましたが、息子が寝てしまっていたので夫と娘のみ車を降りて見に行ってきました。

橋杭岩

朝ごはんをしっかり食べて行ったので、お昼ご飯は【和か屋本店】で買ったえびマヨ棒を食べただけ(笑)

 

子供が大好きなラーメンを食べに行くために、夫がGoogle先生に聞いて和歌山ラーメンを食べに行きました!

白浜の本格派和歌山ラーメン【笑福】は南紀には珍しい井出商店系!では、今回行った和歌山ラーメン【笑福】について書いていますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

白浜 笑福

 

和歌山旅行【2019年5月11日】4日目のルート

高野山 大門

 

和歌山旅行3日目は【高野山】でお寺巡りをしょうと決めていたので、貸別荘【和み】から【高野山】まで山道を通りながら向かいました。

9:00【和み】出発 → 11:00【高野山】愛宕第1駐車場 → 【高野山・大門】 → 【高野山・壇上伽藍】 → コンビニでお昼ご飯 → 【高野山】愛宕第1駐車場を出発 → 京奈和自動車道「橋本」 → 名阪国道(無料) → 亀山(有料)→ 東名阪 → 名古屋西 → 名二環 → 我が家へ帰宅

 

名古屋からアドベンチャーワールドへ車で行くなら名阪国道が安い!でもお話ししていますが、上のルートだとアドベンチャーワールドから高野山までコンビニが無い道が続き、トイレを探すのが大変な道のりになります!

小さな子供やトイレトレーニング中の子供がいる家庭は、別ルートを行ってもいいかもしれませんね!

【高野山】に着き「高野山ってめちゃくちゃ広い!!」と思い、1日で全部回ってみて帰ることができないことを知りました。

時間も数時間しかないことから、【大門】と【壇上伽藍】のみ見て帰ることにしました。

 

【大門】と【壇上伽藍】に両方行きやすい「愛宕第1」という駐車場に車を止めました。

 

高野山マップ引用:高野山駐車場マップ

 

【高野山・大門】を見た後、【壇上伽藍・中門】【金堂】【根本大塔】などを見て回りました。

高野山・壇上伽藍

小さな子供を連れて行って思ったのは、外は走り回っても平日はさほど迷惑にならないのですが、【金堂】の中を見せていただくときに気を使いますね…。

2歳だと静かにしなければいけないということが、まだ理解できないので高野山は子供がもっと大きくなったら、ゆっくり来たいお寺だなと思いました。

高野山・壇上伽藍

 

高野山は、「また来たい!」と思いました!

名古屋からアドベンチャーワールドへ車で行くなら名阪国道が安い!と言うことがわかったので、次回は高野山に絞って、高野山に宿を取り一つ一つ丁寧に見ていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

【和歌山旅行の費用大公開!4人家族が3泊4日車で行ってきました!】いかがでしょうか?

飲食代やおみやげ代は、それぞれの家庭によって大きく異なりますが、高速代やガソリン代は「これくらいかかるのね!」と参考にしていただけたのではないでしょうか!

気を付けて、和歌山に遊びに行ってきてくださいね!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA