子供との毎日をハッピーに!ママのお役立ち情報

ピアノ発表会髪型★不器用なママのための簡単ヘアアレンジのやり方

 
ピアノ発表会のヘアスタイル
この記事を書いている人 - WRITER -
4歳の女の子と2歳の男の子のママ。 日々、子供たちと生活をしていると感動や喜びはもちろん、困難も多々起きます。 私がふたりの子供を育てながら学んだことや、ママのための美容やファッション・お出かけ情報まで、ブログを通して発信しています。

ピアノ発表会は、子供が半年~1年ほど頑張った成果を発表する、とても大切な日となりますね。
きっと、とびっきり可愛い姿で出席できるように、「どんなヘアスタイルにしようか」考えているお母さんは多いのではないでしょうか。

しかし、ピアノ発表会は時間帯により、美容院に行けないこともあります。
朝も忙しく、あまりに凝ったヘアアレンジをパパっとできない、お母さんもきっといるでしょう。

短時間でできるヘアアレンジや、不器用でヘアアレンジを苦手と感じているお母さんのために、ショートからロングまで簡単ヘアアレンジ方法を集めてみました。
ぜひ、お子さんの髪の長さを考えながら、ヘアスタイルを選んでみてください。

ヘアアクセサリーも、おすすめをいくつかご紹介していますので、併せてご覧くださいね♪

 

 

スポンサーリンク

 

 

もくじ

ピアノ発表会髪型のポイントとは

鍵盤が見やすい髪型

鍵盤

ピアノ発表会で一番大切なことは【鍵盤が見やすい】という点です。

ヘアスタイルの見栄えばかりを考えていると、前髪やサイドの後れ毛が邪魔をし、鍵盤が見づらいということになってはいけません。
できる限りスッキリとさせたほうが、弾く子供にとっては、ピアノが弾きやすく楽ですね!

鍵盤が見やすい髪型であることを優先していきましょう。

 

崩れにくい髪型

piano1 崩れにくい髪型

上の画像は私が娘のピアノ発表会にしたヘアスタイルですが、とにかく崩れにくい髪型を意識しています。

髪が崩れるかもしれないという心配は、荷物も増えますし、何よりも子供が落ち着きません。
いくつかのヘアアレンジを参考にしながら、手直しが最小限で済むような髪型にできるといいですね♪

髪を引き出してボリュームを出す際、引き出し過ぎて崩れやすい髪型にならないように注意していきましょう。
引き出す作業が苦手ならば、無理してやる必要はなく、崩れないという安心感を取るといいですね♪

 

顔の右側にポイントのある髪型

piano2

ピアノ発表会は右側にお客さんがいる状態で、ピアノを弾きます。

ですので、ヘアアクセサリーは右側に付けると、とても華やかに見えます。
どれだけ簡単なヘアアレンジでも、ポイントを右に持ってくるだけで、全然見栄えが違いますので、意識してみてくださいね。

私は、1つだけコサージュを購入し、小学校の入学式にも使用しました。
コサージュは様々なヘアアレンジで使えるので、とてもおススメです♪

 

スポンサーリンク

【ショート編】

ショートヘアでもできるお団子ヘア

ショートヘアお団子ヘア

引用:おおがみみさき

ショートヘアでも、お団子ヘアがやりたい方必見です!
ヘアアイロンやスタイリング剤、ハードスプレーを上手に使って、丁寧にお団子ヘアを仕上げています。
ポイントは、ヘアアイロンでクセを作った後、スタイリング剤を付けること。
後れ毛を残しながらハーフアップするように高い位置で結び、2つに分けた毛束をねじってピンで留め、少しずつ引き出していきます。
最後に、後ろに残っている髪の毛を、少しずつねじってピンで留めていきます。
ヘアピンはゴールドがかわいいと話していますが、髪の毛を染めているからなので、黒髪なら黒がいいですね。
ピアノ発表会はポイントになるものを付けていきましょう♪

▼パールリボンコサージュ

▼LUFT

▼LUFTハードスプレー

準備するもの
  • ヘアアイロン
  • スタイリング剤
  • シリコンゴム1本
  • ヘアピン(必要なだけ)
  • ハードスプレー

 

ロープ編みポニーテール

ショートポニーテール

引用:NANACOSTAR公式

ワックスをもみこんだ後、両サイドの髪をロープ編みをしてセンターにピンで留めます。
髪の束を引き出して、ラフに崩していき、ふわっとさせていきます。
後れ毛を出しながら、髪を1つに束ねていき、ゴムが見えないように髪を巻き付けてピンで留めたら完成です。
トップなどを引き出して、華やかにするヘッドドレスを付けたら発表会にぴったりですね!

▼ヘッドドレス ビジューパール

▼ユルフワワックス

準備するもの
  • ワックス
  • ヘアピン

 

2つの三つ編みで華やかヘア

三つ編みショート

引用:美容師ゆかりん大人女子のミカタ!

サッとスタイリング剤を付けたら、少量の髪を取り三つ編みをして、髪をくずしていきシリコンゴムで留めていきます。
三つ編みをした後ろ側の髪を、同じように三つ編みしていき、先ほどの三つ編みと交差させてからヘアピンで留めていきます。
反対側も同じように三つ編みしても良いし、片側だけでやめても良いです★
ヘアアクセサリーは、華やかなものを右側に付けてあげるとポイントになります。

▼髪飾り花3点セット

▼かすみ草ヘアクリップ

▼NAPLA NATURAL BALM

準備するもの
  • シリコンゴム
  • ヘアピン
  • スタイリング剤

 

①初心者でもできる!ショート裏編み込みヘアアレンジ

ショートヘアアレンジ

引用:ミルチャンネル

編み込んでいく反対側の毛をジグザグに取り、耳の後ろを目指して裏編み込みをしていきます。
編み込めたら少しずつ引き出して崩していき、耳の後ろでゴムで結び、出てくる髪をアメピンで留めるgood!
ヘアアクセサリーをピアノ発表会用にしてあげることで、とても華やかなヘアスタイルになります♪

▼グログランリボン ヘアクリップ

準備するもの
  • シリコンゴム
  • アメピン
  • ヘアアクセサリー

 

ショートでもできる!ハーフアップ

ショートヘアハーフアップ

引用:天使の森公式チャンネル

ヘアアイロンでウェーブを出した後、全体にスタイリング剤をつけていきます。
編み込みをした後ゴムで結び、全体的に崩していきます。
両サイドは後れ毛を出してから、2つの束にわけ、ねじりながら、さらに毛束を取ってねじっていきます。
顔は良く見えたほうがいいので、毛束を取るときに、横の髪をしっかりとっていくと、両サイドスッキリしますよ♪
動画では左側にヘアピンを付けていますが、ピアノ発表会では右側にヘアアクセサリーを付けると良いですね!

▼ヘアクリップ&コサージュ

▼ニゼル ジェリーM

準備するもの
  • シリコンゴム
  • ヘアピン
  • スタイリング剤
  • ヘアアイロン

 

くるりんぱでアップスタイル

ショートアップスタイル

引用:モテ髪先生MASAチャンネル

耳前を残して後ろをまとめてゴムで結んだあと、くるりんぱをしていきます。
両サイドの髪を後ろにまとめてからゴムで結んでいき、毛先はヘアピンで留めていきます。
ワックスやスプレーを使うと、より固定され安心できますね。
動画ではヘアクリップを使っていますが、後ろはそのままにして、サイドクリップをつけるのも良いのではないでしょうか♪

▼フォーマルヘッドドレス

▼まとめ髪スティック型ワックス

準備するもの
  • シリコンゴム
  • ヘアピン
  • スタイリング剤

 

スポンサーリンク

【ボブ編】

ねじるだけでできるお団子

ボブお団子

引用:SALONTube渡邊義明

髪の毛をとかしたあと、オイルを髪全体に付けていきます。
耳後ろでサイドとバックを分け、後ろの髪を耳の位置にお団子にし、全体的に髪を引き出し崩していきます。
サイドの髪は後ろに引っ張りながら、二つにわけてねじっていき、お団子の上で仮止めし、反対側も同じようにしていきます。
両サイドをお団子に巻き付けて、ゴムで結んでいきます。
ワイヤーリボンなら、リボンで結ぶだけなので締め付けがなく、しかも軽いので演奏中も気にならず安心です♪

▼花パールワイヤーリボン

準備するもの
  • シリコンゴム
  • ヘアオイル

 

襟足が落ちないポニーテール

ボブポニーテール

引用:げっかちゃんねるヘアメイクフレーバー by GRKKABIJIN

もみあげの延長線上で二つに分け、さらに下の毛をもう一度取っていくとやりやすいので、その方法でやります。
まとめたら、上の方で仮止め☆
襟足にマトメージュをつけ、ゴムで結んでから逆リンパしていきます。
上の仮止めを外し、顔横の後れ毛を残し、マトメージュをつけながら、後ろにとかしてまとめたあと、先ほどくるりんぱをした近くで結びます。
トップを引き出し崩したら、ストレートアイロンで毛先を巻いて完成です♪
アクセサリーはピアノ発表会にピッタリのヘアアクセサリーを選ぶと良いですね。

▼シフォンリボン

準備するもの
  • コーム
  • シリコンゴム2本
  • マトメージュ
  • ダブルピン2つ
  • 手鏡
  • ストレートアイロン

 

三つ編みを交差してできるアップアレンジ

三つ編みボブアップ

引用:ミルチャンネル

顔周りの毛を残してから、ジグザグに半分に分けて片方を仮止めした後、横方向に三つ編みをしていきます。
反対側は、先ほど作った三つ編みよりも一段上に向かって三つ編みをしていきます。
毛先を折りたたんでピンで固定していきます。
ヘアアクセサリーは、かんざしタイプもおすすめです★

▼シルバーパールフラワー髪飾り

▼パール付きヘアコーム

準備するもの
  • シリコンゴム
  • ヘアピン

 

裏編み込みとくるりんぱでできるアップアレンジ

ボブ編み込み

引用:ALBUM OFFICIAL

真ん中で分けて、裏編み込みをしていきます。
裏編み込みをした後、全体的に少しずつ引き出してほぐし、両サイドの編み込みした髪束を1つに結び、くるりんぱをして完成です。
ヘアアクセサリーは右側に付けると良いですね★

▼ブルーグレー紫陽花

準備するもの
  • ヘアゴム

 

ボブのお姫様風ハーフアップ

ボブハーフアップ2

引用:あぽちゃんねる

髪全体にオイルを付けてから、ストレートアイロンで髪を巻いてから始めています。
斜め上に持って行くように髪を集め、手ぐしで整えてから、下目にゴムで結んでいきます。
横から見えるくらいの大き目のリボンを選ぶといいですね。
ピンタイプもしくは、ポニーフックでもいいと思います♪

▼大き目リボンポニーフック

▼リボンバレッタ大き目

準備するもの
  • ヘアピン
  • シリコンゴム

 

くるりんぱハーフアップヘアアレンジ

くるりんぱハーフアップ

引用:SALONTube渡邊義明

髪全体にオイルを付けてから、表面の部分を分け取りゴムで結び、くるりんぱをします。
顔周りの後れ毛を下した後、サイドの髪の毛を後ろに持ってきてゴムを結んで、こちらもくるりんぱをしていきます。
コテがあれば、毛先を外はねにしていくと良いですね★
右側が華やかになるように、ヘッドドレスをつけるとピアノ発表会らしいヘアスタイルになりますね♪

▼フラワーピンクヘッドドレス

▼ゴールドかんざし

準備するもの
  • シリコンゴム

 

スポンサーリンク

【ミディアム編】

靴下を使って簡単お団子

ミディアムお団子

引用:プチプラあやチャンネル

家にある靴下を利用することで、とても簡単にお団子を作ることができます。
もう使わない靴下を使うか、もしくは100円ショップでドーナツ型クッションも販売しているので、そちらを使っても良いですね★
髪全体にワックスを付けて、後れ毛を出してから、顎と耳の延長線上をゴムで結んでいきます。
ドーナツを通し、髪をドーナツの周りを囲んだらゴムで結んでいきます。
毛先を隠したい場合は、ドーナツに髪束をクルクルと巻いていく方法をやってみてくださいね。
髪が落ちてしまっている場合は、ヘアピンで留めていきます。
お団子ヘアもヘッドドレスがとても似合うヘアスタイルになりますね。

▼ジュエリーヘッドドレス

▼ザ・プロダクト ヘアワックス

準備するもの
  • 靴下
  • スタイリング剤
  • ベビーオイル
  • シリコンゴム
  • ヘアピン
  • ヘアアイロン

 

三つ編みポニーテール

ミディアム三つ編みポニーテール

引用:SALONTube渡邊義明

髪全体にミストを付けてからブラッシングをしていきます。
顔周りの後れ毛をおろしてから、つむじあたりで髪をまとめていき、ゴムで結びます。
後ろの部分がたるんでいる場合は、引っ張ってたるみを解消していきます。
毛先を3等分し三つ編みをしていきます。
ポニーテールをした部分にリボンなどを付けると、華やかになりますね♪

▼リボンバレッタ

▼LILAYラップミスト

準備するもの
  • シリコンゴム

 

三つ編み×くるりんぱのハーフアップ

ミディアム三つ編みハーフアップ

引用:SALONIA

髪全体をコテで巻いた後、耳から少し上の髪を取りひとつに結び、くるりんぱをしていきます。
サイドの髪を取り三つ編みにして、ほぐしてから両サイドの髪束をひとつに結び、くるりんぱの中に入れていきます。
ヘアバレッタは横から見ても、見えるものを付けると華やかになりますね。

▼ビッグリボン ヘアバレッタ

▼ドット柄リボンヘアバレッタ

準備するもの
  • シリコンゴム

 

編み込みアップスタイル

編み込みミディアム

引用:ミルチャンネル

耳の後ろからジグザグに分け取り、クリップで仮止めしておきます。
残りの左側の毛束で編み込みをした後、全体を崩してから、毛先をゴムて結んでいきます。
右側の毛束を、左の編み込み下毛に向かって編み込みをして、少しずつ髪束を引き出してからゴムで結びます。
毛束をクロスさせたあと、内側に折りこんだ後、ピンで留めていきます。
右下にヘアアクセサリーを付けると完成です★

▼バンスクリップ ヘアバレッタ

▼リボンヘアクリップ

準備するもの
  • シリコンゴム
  • ヘアピン

 

くるりんぱアップスタイル

ミディアムくるりんぱアップスタイル

引用:C CHANNEL

ギザギザに髪を取りゴムで結んでくるりんぱをしていきます。
くるりんぱをした髪を2つに分け、分けた髪と横の髪を合わせゴムで結んでくるりんぱをしていきます。
残りの髪の毛は三つ編みにしゴムで結んで、くるくる来ると巻きヘアピンで留めていきます。
浴衣ヘアとなっていますが、ヘアアクセサリーを変えることで、ピアノ発表会でもピッタリの髪型になりますね★

▼フォーマルヘアクリップ

▼フラワーチュールコサージュ

準備するもの
  • シリコンゴム
  • ヘアピン

 

編み込みでラプンツェル風

ミディアムラプンツェル風

引用:SALONTube渡邊義明

表面を取り分けて、サイドを取りながら編み込みをしていきます。
途中から少し斜めに編んでいきます。
ピアノ発表会は右側がポイントになりますので、右下に向かって編み込む、またはヘアアクセサリーを右側に付けてもいいですね。
ワイヤーのカチューシャなんかもかわいいです♪

▼バックカチューシャ

準備するもの
  • シリコンゴム

 

スポンサーリンク

【セミロング編】

ざっくりとまとめてできるお団子ヘア

セミロングお団子

引用:SALONTube渡邊義明

髪全体にオイルを付けてから、ざっくりと上でまとめゴムでお団子にしていきます。
毛先を巻き付けて、ピンで留めてから、ざっくりと崩してボリュームを出していきます。
ヘアアクセサリーは、ヘッドドレスや、クリップタイプコサージュなどがおすすめです♪

▼パールヘッドドレス

▼オーガンジーコサージュ

準備するもの
  • ベビーオイル
  • シリコンゴム
  • ヘアピン

 

髪が多くても大丈夫!高めのポニーテール

セミロング ポニーテール

引用:SALONTube渡邊義明

髪全体にオイルを付けてから、顔周りの後れ毛を残し、耳後ろからつむじあたりで半分に分け、つむじより少し上でゴムで結びます。
次に残りの髪の毛を上の髪の毛とまとめていき、合わせてゴムで結んでいきます。
毛先の下の髪の毛を取り分けて、ゴムの部分に巻き付けて、ゴムを隠し、ゴムで結びます。
トップを少しずつ引き出したら完成です★
コテで巻くとかわいいですね♪
ヘアアクセサリーは、クリップがついているタイプを選ぶといいですね。

▼ローズヘアクリップ

▼フラワーヘッドドレス

▼N.オイル

準備するもの
  • Nポリッシュオイル
  • シリコンゴム

 

三つ編みサイドくるりんぱアレンジ

セミロングサイドくるりんぱアレンジ

引用:頭美人

右サイドの髪を少量残し、残った髪を左サイドにひとつにまとめゴムで結び、くるりんぱしてからねじれた部分をほぐしていきます。
残しておいた右サイドの髪の毛を三つ編みにし、三つ編みの橋を引き出し、適度に崩していきます。
三つ編みの毛先の部分をくるりんぱしたところの間に通し、ゴムが見えないようにピンで留めたら完成です★
右側に髪飾りをつけると、とてもきれいな仕上がりになりますね♪

▼シフォン紫陽花

▼ハイドランジア

準備するもの
  • シリコンゴム
  • ヘアピン

 

裏編み込みでハートヘア

裏編み込みのハートヘア

引用:はまちこちゃんねる

襟足とサイドを残して、後ろをゴムで結んでいきます。
結んだ髪を2つに分けて、片方はクリップで留めておき、もう片方を細めの毛束を取って、裏編みを3回していきます。
その後、サイドの髪も入れ込みながら裏編み込みをしていきます。
編んでいるときに、【ハート】の形になるようにカーブさせていきましょう♪
もう片方も同じように裏編み込みをしていき、全体をまとめてゴムで結んでいきます。
ヘアアクセサリーは、ポニーフックでもいいですね!

▼ベルベット×サテンロングリボンポニーフック

▼スカーフリボン

準備するもの
  • シリコンゴム

 

崩れないハーフアップお団子

ハーフアップお団子2

引用:AYAMAR美ヘアチャンネル

ハチあたりでギザギザにざっくりと髪を取りまとめてから、お団子を作りながら結んでいきます。
2~3本ずつ髪を引き出す感じで、頭の上とお団子をほぐしていきます。
毛先の部分を三つ編みにして、巻き付けていき、Uピンで留めることで完成します。
コサージュにヘアクリップがついたものを付けてあげるか、ヘッドドレスをつけてあげるといいですね♪

▼フォーマルヘアクリップ

▼パールラインストーンヘッドドレス

▼N.ポリッシュ

準備するもの
  • シリコンゴム2本
  • Uピン2~3本
  • スタイリング剤
  • ヘアアイロン

 

3分でできるおしゃれくるりんぱ

セミロングくるりんぱ

引用:Loufreasy

ヘアゴムで1つにまとめて、ゴムの上で毛束を二つに割りくるりんぱして、さらに指4本くらい下を同じようにくるりんぱしていきます。
全体を少しずつ引き出して、完成です★
バレッタは右側から見える位置に付けるといいですね♪

▼リボン型バレッタ

▼フラワーバレッタ

準備するもの
  • シリコンゴム

 

10分でできる!逆くるりんぱと三つ編みでラプンツェル風ヘア

ラプンツェル風ヘアセミロング

引用:川北善徳

髪を後ろで結びくるりんぱをした後、毛束を引き出し動きを出していきます。
さらに、サイドしたと後ろの真ん中のセクションを分け取り、ゴムで結び、逆くるりんぱ。
襟足も毛束をまたいで中央でゴムで結びくるりんぱをして、髪を引き出してふわっとさせていきます。
残りの一部を残し、三つ編みをして全体を引き出した後、残した毛束をツイストしながら、三つ編みに入れ込むことで、ボリュームがアップ♪

▼かすみそうヘッドドレス

▼小さめフラワーかんざし

準備するもの
  • シリコンゴム

 

髪をねじるだけでできる【エルサ】

セミロングエルサ風

引用:AFLOAT OFFICIAL

片方の顔周りをねじりながらすくっていき、ざっくりとピンで留めていきます。
残りの髪を半分に分けて、ねじったほうを同じ方向にねじりながら、お団子を作りピンで留めます
もう片方は前後に分けてねじりながらツイストし、最初のお団子に巻き付けてからピンで留めていき完成です★
ティアラは演奏中に気にならなければ良いですが、気になるならUピンを使うのもいいですね!

▼コームティアラ

▼クリスタルUピン

★最新情報★
  • ヘアピン

 

スポンサーリンク

【ロング編】

1日中崩れない!最強お団子

ロングお団子

引用:ビカトレ[大人の美活部]

髪を一つに結んでから毛束を2つに分け、右側の毛束をねじねじしてから、残りの毛束に巻き付けていきます。
残りの毛束も、ねじねじしてから先ほどの毛束と一緒にまとめていき、ヘアゴムで結んでいきます。
ピアノ発表会で、髪が崩れる心配なく良いですね★
コサージュを頭につけると、一気に華やかになります♪

▼コサージュヘアアクセサリー

▼リボンコサージュ

準備するもの
  • ヘアゴム(太めのを選ぶとGOOD!)

 

1日中崩れない!最強ポニーテール

ロングポニーテール

引用:AYAMAR美ヘアチャンネル

髪全体にオイルを付けてから、耳の上あたりから斜め上にむかって分け取り、ゴムを結んでいきます。
上を向きながらブラッシングをした後、先ほど結んだ束と一緒にゴムを結んでいきます。
【おハゲちゃん】は少し引き出して隠していくとOKです★
ポニーテールの高さを出すためには、ゴムを2つ使っていくとGOOD!

▼ヘアゴムコサージュ

▼N.ポリッシュオイル

▼N.ナチュラルバーム

準備するもの
  • スタイリング剤
  • ヘアゴム

 

三つ編みお団子アップヘア

ロング三つ編みお団子

引用:頭美人

髪を全体の5分の1ずつとり、それぞれをひとまとめにしてゴムで結んでいきます。
それぞれの毛束を三つ編みにして、適度に崩していき、ゴムに巻き付けるようにお団子を作ってからピンで留めます。
すべての毛束が終わったら完成です★
右側に小さめのアクセサリーをつけるといいですね!

▼パールリーフ型Uピン

▼サテンリボンパールUピン

★最新情報★
  • ヘアゴム
  • ヘアピン

 

裏編み込みヘアアレンジ

ロング裏編み込み

引用:かんたんかわいい女の子のヘアスタイル

裏編み込みをする前の部分だけを残し、後ろはゴムで結んでおきます。
眉毛から中心に向かって、裏編み込みをしていきゴムで結んだあと、下の方から編み込みの毛束を少しずつ引き出していきます。
残っている髪の毛と1つにゴムで結んでいきます。
ヘアアクセサリーをつけて完成です★

▼コサージュヘアアクセサリー

▼コサージュヘアクリップ

準備するもの
  • ヘアゴム

 

くるりんぱだけハーフアップ

ロングくるりんぱハーフアップ

引用:ミルチャンネル

ハチ上の部分をゴムで結び、くるりんぱをしたあと、頭側の毛束をぎゅっとひっぱりゴムをキツク縛ります。
ゴムを持ち、全体的に髪を引き出してルーズに。
顔周りの後れ毛を残し、髪の毛を後ろに引きながらゴムで結びくるりんぱをして、毛束を引き出していきます。
さらに、べつの穴を作りくるりんぱをして、毛束を引き出すという作業をあと2回繰り返していきます。
片側は1回だけくるりんぱ。
先ほど4回ほどくるりんぱした毛束を真ん中で結んだゴムの上に乗せて、2回目にくるりんぱしたゴムの上に巻き付けてヘアピンで留めていきます。
最後の留めるところが難しければ、ヘアアクセサリーを付けると簡単です!

▼花髪飾り

▼リボンヘアクリップ

準備するもの
  • シリコンゴム

 

くるりんぱ×三つ編みヘアスタイル

ロングくるりんぱ三つ編みヘア

引用:SALONTube渡邊義明

サイドの髪を後ろ向きにねじり、逆サイドも耳後ろくらいで分け取り、やや左寄りでゴムを結びます。
くるりんぱをし、ゴムの部分から崩してボリュームを出していきます。
下を三つ編みにしたらゴムで結んで、毛先の方からボリュームを出して完成です!
ピアノ発表会は右側にポイントがあったほうが良いので、左寄りではなく右寄りでも良いですね★
ヘアアクセサリーも右側につけると良いです◎

▼フラワーパッチンピン

▼鍵モチーフヘアクリップ

準備するもの
  • シリコンゴム

 

くるりんぱと三つ編みでできる【ラプンツェル】

ロングラプンツェル

引用:aoi aoi

サイドを残して後ろの髪をゴムで結びます。
両サイドを後ろに向かって三つ編みし、毛束を少しずつ引き出してボリュームを出していきます。
次に、最初にゴムで結んでいた髪を3等分に分け、両サイドを横にくるりんぱしていきます。
くるりんぱしたら三つ編みをし、ボリュームを出していきます。
三つ編みでくるりんぱを隠すようにし、花飾りなどのヘアゴムで結んでいきます。
残りの毛束を先ほど、ヘアゴムで結んだ毛束を挟み、花飾りなどのヘアゴムで結んでいきます。
これらを繰り返すことで、ラプンツェル完成です!
ヘアゴムはラクマで販売しているそうです◎
動画とは違うヘアゴムですが、ご紹介しますね♪

▼フラワーハートヘアゴム

▼フラワーミックスカラー

▼キラキラフラワーヘアゴム

準備するもの
  • ヘアゴム
  • 花のヘアゴム

 

三つ編みでできる【エルサ】

ロングエルサ

引用:aoi aoi

サイドの髪をまとめてゴムで結ぶという作業を2回繰り返します。
左側のみ三つ編みをした後、ヘアゴムを付けていきます。
その後、ヘアゴムをよけながら全体を三つ編みして完成です!

▼雪の結晶ヘアゴム

▼雪の結晶スノークリスタル

準備するもの
  • ヘアゴム
  • 花のヘアゴム

 

スポンサーリンク

まとめ

ピアノ発表会のヘアスタイル、ショートからロングまでいくつかご紹介しました。
「やってみようかな」と思ったヘアスタイルはありましたか?

  • 鍵盤が見やすい髪型
  • 崩れにくい髪型
  • 顔の右側にポイントのある髪型

この3つを忘れずにヘアアレンジを考えていくとばっちりです。

ぜひ、チャレンジしてみてくださいね!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
4歳の女の子と2歳の男の子のママ。 日々、子供たちと生活をしていると感動や喜びはもちろん、困難も多々起きます。 私がふたりの子供を育てながら学んだことや、ママのための美容やファッション・お出かけ情報まで、ブログを通して発信しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA